FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (5)

まもなく本番!!

2019.11.21

category : Bryan Adams


さて早くも11月後半。こうなると今年もあとわずか…と一気に年末ムードが高まってくるこの季節ですが、恒例のイベントが近づいてきた。

まずは息子の持久走大会。🏃‍♂️

そして息子の空手🥋の昇級審査…。

いや、待てよ〜


初のオレの空手の昇級審査!!👊



そう、今年の春に空手の道場を変え、そのタイミングで息子と空手を習い始めました。紫帯までいった息子も初心者の自分と同じ白帯に戻り、新しい道場での初の審査が12月の頭にあるのです。

よって…朝練。

だいぶ冷え込んできた朝6時半から、近所の公園で空手の練習・持久走の練習を終え、ご褒美のサッカー⚽️をして…慌てて朝食を食べ学校に行く毎日でございます♪

空手ではお互いに悪いところを指摘しながら(結構ムキになって険悪になりながら)頑張ろうと言ってモチベーションを高めているところ。😅

朝早く起きて何かするなんて…息子がいなかったら絶対できないね〜🤔




ついでに県民の日。

学童のイベントにボランティアで参加してきました…当然お父さん、参加しますよね?的な目で支援員さんたちに見られるので。😒

当日は晴天の中、バスを貸し切って近くのミニ動物園へ…その中の6人の班の男の子たちを担当し、一緒に回りました!自分の息子は違う班でしたが、男子はみんなおバカでかわいいねえ。レベルが同じなのか、危うく一緒になって楽しんでしまうところでした。保育園のパパ先生を思い出すくらい、子供たちに手を取られてモテモテだったのはびっくりしましたが😱

あとはみかん狩りなど相変わらず野遊びの動画です♡












BGM曲はブライアン・アダムスのカバー曲です!




#612 Never My Love / Bryan Adams

僕がいつか君に飽きてしまう日が来るんじゃないかって…君は訊くけど
You ask me if there'll come a time when I grow tired of you
決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

僕が君への情熱を失ってしまうんじゃないかって心配なんだね
You wonder if this heart of mine will lose its desire for you
決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

どうして僕の愛が終わるなんて思うんだい?
What makes you think love will end
僕の人生は君なしでは成立しないと分かってるのに
When you know that my whole life depends on you (on you)

決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

僕の気が変わり君を必要としなくなるのが怖いって言ったね
You say you fear I'll change my mind and I won't require you
決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

どうして僕の愛が終わるなんて思うんだい?
How can you think love will end
一生僕と一緒にいてくれないかって頼んでいるのに…
When I've asked you to spend your whole life with me

決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

僕がいつか君に飽きてしまう日が来るんじゃないかって…君は訊くけど
You ask me if there'll come a time when I grow tired of you
決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

僕が君への情熱を失ってしまうんじゃないかって心配なんだね
You wonder if this heart of mine will lose its desire for you
決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ
Never my love

決してそうはならないよ
Never my love
そんなこと絶対にないさ…
Never never, never my love

スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

夢の共演?

2019.11.18

category : U2


先日11月4日に米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンのフールー・シアターでベネフィット・イベント<Stand Up for Heroes 2019>が行われた。

そこでブルース・スプリングスティーンとシェリル・クロウのライヴ共演が実現…というニュースが飛び込んできました。

ボスは毎年参加しているこのチャリティ・イベントですが、2人はこのイベントでそれぞれのライヴを行い3〜5曲を演奏。そのシェリル・クロウのステージで、スプリングスティーンがゲスト参加して「Redemption Day」を一緒に演奏しています。

さっそく動画がアップされてたので、観てみましたが・・・


正直んんん???って感じです。

いいコラボレーションは1+1が2ではなく、3にも4にもなるのだけど、今回はキーが合ってないのか、リハをしてないのか・・・惜しいしいところで盛り上がりに欠け、ボスの良さが全く出ていません(涙)

まあ、この二人のカッコいい絵を見れただけでもいいのだけどね~








もともとボスはボスの歌い方しかできないのですが、それでも見事にハマると素晴らしいコラボになります(たまに)

このU2との共演は抑えつつも熱いボスのボーカルが見事にマッチングしていて、何度見てもカッコいい




#013 I Still Haven't Found What I'm Looking For (終りなき旅) / U2

俺は登ってきた 一番高い山を
I have climbed highest mountain
俺は走ってきた 荒野の中を
I have run through the fields
ただお前のそばにいるため
Only to be with you
ただお前のそばにいるために
Only to be with you
俺は走った
I have run
俺は這うようにしてきた
I have crawled
俺はよじ登ってきた いろんな町の壁を
I have scaled these city walls
いろんな町の壁を
These city walls
ただお前のそばにいるため
Only to be with you

でもまだずっと探しているものが見つからないんだ
But I still haven't found what I'm looking for
まだ探し求めているものが見つからないんだ…
But I still haven't found what I'm looking for

俺はキスした 愛しい唇に
I have kissed honey lips
癒しを感じた 彼女の指先に
Felt the healing in her fingertips
それは燃え上がった 炎のように
It burned like fire
この燃える欲望…
This burning desire

俺は喋った 天使の言葉で
I have spoke with the tongue of angels
悪魔の手をにぎった
I have held the hand of a devil
夜は暖かかったが
It was warm in the night
俺は石のように冷たかった
I was cold as a stone

でもまだずっと探しているものが見つからないんだ
But I still haven't found what I'm looking for
まだ探し求めているものが見つからないんだ…
But I still haven't found what I'm looking for

俺は信じている 神の国が現れると
I believe in the kingdom come
その時あらゆる色は 滲んでひとつになるだろう
Then all the colors will bleed into one
滲んでひとつに
Bleed into one
でも、そう 俺はまだ走り続けているぜ
Well yes I'm still running

お前はかせを壊し
You broke the bonds
そして鎖を外してくれた
and you loosed the chains
十字架を担ってくれた 俺の恥のために
Carried the cross of my shame
Oh 俺の恥のために
Of my shame
お前はわかってくれている、俺が信じているということを
You know I believed it

でもまだずっと探しているものが見つからないんだ
But I still haven't found what I'm looking for
まだ探し求めているものが見つからないんだ…
But I still haven't found what I'm looking for
でもまだずっと探しているものが見つからないんだ
But I still haven't found what I'm looking for
まだ探し求めているものが見つからないんだ…
But I still haven't found what I'm looking for

comment(0)  trackback(0)

俺が聴いた邦楽 ⑧

2019.11.01

category : 浜田省吾


俺が聴いた邦楽シリーズをすすめなければ~

浜田省吾の代表曲2曲をどうぞ!!








それにしても、浜省…

ライブなのにクオリティ高くて上手いね!!



#609 路地裏の少年 / 浜田省吾

真夜中の校舎の白い壁に
訣別の詩 刻み込んだ
朝焼けのホームに あいつの顔
探したけど 涙で見えず
「旅に出ます」書き置き机の上
ハーモニカ ポケットに少しの小銭
Ah さよならの意味さえも知らないで
Ah 訳もなく砕けては手のひらから落ちた
あれは 俺16 遠い空を
憧れてた路地裏で…

アルバイト 電車で横浜まで
帰る頃は午前0時
古ぼけたフォークギター 窓にもたれ
覚えたての「風に吹かれて」
狭い部屋で 仲間と夢描いた
いつかはこの国 目を覚ますと
過ごす夜ごとに
Ah 裏切りの意味さえも知らないで
Ah 訳もなく砕けては
手のひらから落ちた
あれは 俺18 肩すぼめて
待ち続けた路地裏で…

赤茶けた 工場の高い壁に
倒れかけた帰り道
家を出て始めて 故郷の母に
"元気です"と書いた手紙
恋に落ちて 戸惑う熱の中で
いつしか二人で過ごす夜ごとに
Ah やさしさの意味さえも知らないで
AH 訳もなく砕けては手のひらから落ちた
あれは 俺21 細い肩を
抱きしめていた路地裏で…

口づさめば 悲しい歌ばかり
届かぬ想いに胸痛めて
Ah 今日もまた 呼ぶ声に答えては
Ah 訳もなく砕かれて 手のひらから落ちて
今は 俺22 始めて知る
行き止まりの路地裏で…


comment(0)  trackback(0)

Honey I’m tougher than the rest

2019.10.24

category : Bruce Springsteen


すっきりとした秋晴れ…が少なく、雨ばかりの毎日。

これじゃあ野遊びできな~い!


…と言いながら、可能な限り楽しむ相変わらずの我が家。

撮りためた最近の編集動画です↓









さて今日の1曲は動画BGM曲、ボスの”タファー・ザン・ザ・レスト”です。


1984年発売のモンスター・アルバム”ボーン・イン・ザ・USA”の次に発売された1987年発売アルバム”トンネル・オブ・ラブ”収録曲。

このブログではたくさんのボスの曲を紹介してきましたが、なんと”トンネル・オブ・ラブ”のアルバムからは初


Born In The U.S.A.
Born In The U.S.A.
posted with amazlet at 19.10.24
Columbia (2009-11-25)
売り上げランキング: 47,541



トンネル・オブ・ラヴ
ブルース・スプリングスティーン
ソニー・ミュージックレコーズ (1987-10-21)
売り上げランキング: 906,201





この曲は再婚したパティの事を歌っているのでしょう。

いつでも今でも…見つめ合って歌っています♡



#607 Tougher Than the Rest / Bruce Springsteen

土曜の夜
Well it’s Saturday night
お前は全身を青い服でまとっている
You’re all dressed up in blue
俺はお前をしばらく見ていた
I been watching you awhile
多分お前も俺を見ていたに違いない
Maybe you been watching me too
そして誰かが失敗し退散した
So somebody ran out
お前に心をかき回されるだけで
Left somebody’s heart in a mess
もしお前が愛を探してるなら
Well if you’re looking for love
ハニー、俺は他の誰よりもタフだぜ
Honey I’m tougher than the rest

女の子たちはハンサムなダンを求める
Some girls they want a handsome Dan
あるいはイケメンのジョーを
Or some good-lookin’ Joe,
甘い言葉をささやくロミオを腕の中に求める子たちもいる
On their arm, some girls like a sweet-talkin’ Romeo
でもここでは俺は学んだよ、ベイビー
Well ’round here baby
俺は手に入れることが出来るものだけしか手に入れられないと
I learned you get what you can get
もしお前の愛が荒れた荒野のままなら
So if you’re rough enough for love
ハニー、俺は他の誰よりもタフだぜ
Honey I’m tougher than the rest

お前の道は暗くて
Your road is dark
とても細い直線だ
And it’s a thin thin line
でもわかって欲しい お前のためならいつだってその道を歩くよ
But I want you to know I’ll walk it for you any time
お前の男友達はその試練を乗り切れるはずがない
Maybe your other boyfriends couldn't pass the test
でもお前が愛に耐える準備ができてるならば
Well if you’re rough and ready for love
ハニー、俺は他の誰よりもタフだぜ
Honey I’m tougher than the rest

お前の道は暗くて
Your road is dark
とても細い直線だ
And it’s a thin thin line
でもわかって欲しい お前のためならいつだってその道を歩くよ
But I want you to know I’ll walk it for you any time
お前の男友達はその試練を乗り切れるはずがない
Maybe your other boyfriends couldn't pass the test
でもお前が愛に耐える準備ができてるならば
Well if you’re rough and ready for love
ハニー、俺は他の誰よりもタフだぜ
Honey I’m tougher than the rest

隠してもしょうがない
Well it ain’t no secret
俺にも過去がいくつかある
I’ve been around a time or two
分からないけど、多分お前もいろいろあっただろう
Well I don't know baby, maybe you've been around too
さあ、新たなダンスを踊ろう
Well there’s another dance
お前がすべきことは”イエス”と答えるだけさ
All you gotta do is say yes
お前が愛に耐える準備ができてるならば
And if you’re rough and ready for love
ハニー、俺は他の誰よりもタフだぜ
Honey I’m tougher than the rest
もしお前の愛が荒れた荒野のままなら
If you’re rough enough for love
ベイビー、俺は他の誰よりもタフだぜ…
Baby I’m tougher than the rest






さらにちょうど一週間ほど前にジョン・メイヤーがこの曲を突如カバー。

大好きな曲と言って紹介しています♪









あとこっそり運動会。





comment(0)  trackback(0)

俺が聴いた邦楽 ⑦ バイクのうしろのあの娘

2019.10.18

category : 浜田省吾


本日は…恥ずかしながら、数少ない学生時代の恋の話でもしよう。

元々の性格もある上に高校3年間男子校に通ったというのが決定打となり、彼女いない歴が次々に更新され…気がつけば男同士の絆だけが深まるばかり。。

そうなると妄想は膨らむが、例えチャンスが来ても、上手く話すことすらできない。

もう、ダメダメの連鎖🙅‍♂️でガッツも失い、本当にダサダサの青春時代だった。


出会いもないので、コンビニの店員さんに恋したこともあった。たしか退院後松葉杖で買い物をしたときに、優しく言葉をかけられたんだったか。そんな程度だろうけど、勝手に盛り上がって何度かその娘に会いにコンビニ通い。思い切って声をかけようと勇気を振り絞ったけど…タイミング遅く、その娘がバイトを辞めてたなんて事もあったな。

大学のキャンパスでは、いわゆるJD…女子大生も周りにいたにはいたのだけど、俺と相棒は孤立無援、まったく絡みのない状況。


でもそんな中…突然!

まるで映画のワンシーンのような出来事が訪れた。

名前も忘れてしまったけど、韓国からの留学生…日本人気質にはない自由奔放な彼女が、キャンパスの中庭5人くらいでフリスビーに興じる俺たちの中に、突然たったひとりで入ってきたのだ。いきなり我々の輪の中に入って天真爛漫にはしゃぎながらフリスビーを投げる彼女は、まるで映画のワンシーンのように美しくキラキラと輝いていて、一瞬でそこにいる野郎たちの心をとらえた。当然俺ごときは瞬殺だった。そんな自由でフランクな彼女と、俺自身はそのときに会話らしいことは一言も交わさず、ただ一緒にフリスビーをした5人のなかの一人だった。ところが、その数日後…キャンパスの駐車場に座り込む彼女に偶然出会ったのだ。彼女の様子がちょっとおかしい…とよく見るとなんと泣いているじゃない!俺はちょうど駐車場にバイクを停めて校舎に行こうかというところ。そんな俺のところにやってきて、涙を拭きながら彼女はこう言った。

「バイクでどこでもいいから連れてって!!」

な、なに、このドラマみたいな展開〜

「え!?で、でもヘルメットが1つしかないけど。」

すると悲しそうな表情の彼女。

いくらバカな俺でもこの場面での正解はコレだと分かる。

「よし、わかった!行こう!」


どうせノーヘルでお巡りさんに捕まるなら俺もいいや…と彼女をバイクの後ろに乗せ、2人してノーヘルでアクセルスロットルを回した。

確か偶然にも二人とも白いTシャツにジーンズだったので、それはもうまさに”青春映画”のワンシーンそのものだった。(多分)

あくまでイメージだけど、こんな感じ。↓(もちろん実物はまったく違います)

写真 2019-10-04 21 42 35



勢いよくバイクで走り出すと、いきなり彼女は大声で「ワー!!!」と絶叫。

「바카야로우!!でも気持ちいい~最高!!」

ワケが分からないが、そんなようなことを風を切るバイクの後部座席から叫んでいる。

いきなりでビビったけど、どうやらイヤなことがあって、そのストレスを思いっきり発散してるのだということくらいは、バカな俺でもわかった。

はたから見たら完全にカップルのような俺たちは、10分ほど走ったところでバイクを停めた。

大学のキャンパスの周りは自分の庭のように知っていたので、これまたドラマのような多摩湖畔の土手でエンジンをとめる。

ちょうどこんな感じ↓

写真 2019-10-17 11 21 39


バイクを降りて手すりに座る俺を残し、彼女は土手を降りて湖のほとりまで行き座りこんでまた…泣き出した。

湖面がキラキラと光り、笑えるほどに絵になるシーンだ。


今なら、分かるよ。

そっと彼女の横に行って何があったのか、とりあえず話を聞いてあげる。全部吐き出させてとにかく元気づけるのが、この場面の正解だってことは。


しかし…本当に情けなく残念なその当時の俺には、それは不可能なことだった。。

とにかく女性と話ができない、会話のキャッチボールすらできない人間が、いきなり最高の舞台…映画のようにお膳立てされたバッターボックスで打てるワケないじゃない。。

そう、経験値も勇気もなにもなかったのだ。


ひとしきり泣いた彼女は涙を拭いて、ただ上で何もせずに待っていた俺のいる土手の上に戻って来た。

ただ無口なバイク乗りの俺を彼女がどう思ったのか…冷たい人と思ったか、あるいは何も思わなかったかもしれない。


とにかく行きとは明らかに違うテンションで二人はバイクに乗り、大学のキャンパスに戻った。

彼女は「ありがとう。おかげでスッキリしたわ。」と笑顔を振り絞り、去って行った。


まあ、映画やドラマと違い現実はこんなモンだろう。

情けなく悲しい結末だが・・・これがホントの青春ってやつだろっ!!


往復の20分ほどノーヘルで走ったけど、その間にお巡りさんに出会わなかったことだけが唯一の救いで、この話は続きもなく終わります。。

瞬間的に突発的に主演のチャンスが訪れたと錯覚したが、すぐに幕は閉じ、役を降ろされた…こんなような残念な青春ストーリーですが、まだ他にもあることを思い出しちまった

それはまた今度~




さて、ここで曲紹介♪

久しぶりですが”俺が聴いた邦楽”シリーズの続きで、ノスタルジックに浜省の”恋に落ちたら”をどうぞ!



#606 恋に落ちたら / 浜田 省吾

「恋するなんて おろかなことさ」
君の口ぐせ だけど あの娘の 瞳の奥
覗く時君はまた ため息

Woh 言い出せなくて 今夜も眠れない
言い出せなくて 心せつなくて
真夜中 バイクを走らせながら
あの娘の面影 探してる

あの娘も今夜 眠れない
内気な娘だから君に微笑む ことも出来ず
レコードを聴きながら ため息

Woh 言い出せなくて 今夜も眠れない
言い出せなくて 心せつなくて
真夜中 ストーブの炎見つめて
君への想いを燃やしてる

恋に落ちたら
愛にたどり着くまで
抱きしめて 離さないで

今夜あの娘をどこかに 連れ出しなよ
そして恋してることを うちあけなよ
冷たい風の中を寄り添って
二人の心が 凍えないように

Woh 言い出せなくて 今夜も眠れない
言い出せなくて 心せつなくて

Woh...
Everybody need somebody
Woh...
Everybody love somebody
Woh...
Everybody need somebody
Woh...

comment(0)  trackback(0)

Old |  to Blog Top
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.