FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

さよなら・・・俺の愛した鉄馬よ!

2017.11.09

category : バイク


事務所の倉庫もようやく片付き、自宅の庭木もきれいに伐採した。

それもこれも来週から始まる自宅の外壁工事のためです。

自宅の倉庫もボロボロなので撤去するためにとっておくものと捨てるものの分別も本日完了!




そして…

廃車手続きもしナンバーも返し、数年前から乗らずに放置され庭のオブジェと化していたバイクを本日、さきほど処分しました。


ファイル 2017-11-09 18 12 02


このバイクほど長く一緒にいた乗り物はないな…

出会いは1989年。


脚の骨折から復活し、本来なら懲りて大人しくすべきなのだろうけど、なにせ18の若造~じっとしてなんかいられない

免許をとってバイトしまくり、憧れだったこの"カワサキ エリミネーター400LX"をやっと手に入れた。

入院中もベッドの横にこのバイクの写真を飾ってたくらいに気に入ってたので、あとは中古車雑誌を数か月チェックし、ついに調布市の”ファイブテン”というバイク屋で自身初の大きな買い物をビビりながらしました。30万くらいだったかな。

201711082132076ac.jpeg


このバイクを手に入れたと同時に俺は”自由”を手に入れた。

大袈裟だけど、本当にそんな気分だった。


バイクという乗り物は夏は暑いし、冬は特に寒さが堪える。

雨が降れば全身びしょ濡れだし、はっきり言って車ほど快適な乗り物でない。

でもだからこそ、年に数回訪れる快晴の日に、風をきって走るあの最高の感覚は他のなにものにも代えがたい気持ち良さ…


その感覚にとりつかれ、この愛馬といろんなところへ旅に出た。


北は北海道最北端の宗谷岬まで。

そして南は九州最南端佐多岬まで。

タンデムシートにテントと寝袋をつんでときには相棒と、ときには一人で。

本当にいろいろな景色を見せてくれた。


201711082128005c9.jpeg



20171108212748fb4.jpeg



このバイクのエンジンは当時世界最速マシンだったGPZを元に駆動方式をチェーンからシャフトドライブに変更し、低中速重視のセッティングとしたものだったので、発進加速はドラッグマシンらしくなかなかの馬力でした。

しかし電気系統が弱く、よく故障したなあ~。

雨の日は走行中突然エンジンが止まり、そこからいくら押し掛けしても二度とエンジンがかからず途方にくれる・・・なんてことがしょっちゅうあったのを思い出す。

中古の部品をオークションで買って何度も自分で修理したこのバイク。


気が付けば18のときに買ってから28年も経っている。

そりゃサビだらけでくたびれかたも尋常じゃないわけだ。

その間、車は何台も買い替えたが、このバイクだけはずっと手放さずにいた。


数年前に新たなヤマハ ドラッグスター400をヤフオクで買ったときに手放すべきだったのだが、どうにも愛着がありすぎて処分する決心がつかず、ずっと庭のオブジェのようになっていた。


しかしついに決断し昨日バイク無料回収屋に電話して、今日の午後引き取りに来てもらった。

愛馬を荷台に積んだ軽トラックが走り去る後ろ姿をいつまでも見つめていた俺…。


今夜はヤツを想って一杯やろうと思う。

ヤツのフォルム、とくに斜め後ろから眺めるの好きだった。


まるで鉄でできたじゃじゃ馬のような乗り物だった俺の愛馬"カワサキ エリミネーター400LX"。



1989-2017
KAWASAKI
ELIMINATOR 400LX




数々の伝説をありがとう。


201711082127237c9.jpeg




懐かしい写真がでてきたので、愛馬を偲び動画をまとめました。




#466 Good Riddance (Time of Your Life) / Green Day

さあ、また分岐点だ 道が二つに分かれている
Another turning point, a fork stuck in the road
時が君の腕をつかんで、向かうべき方向へと導いてくれる
Time grabs you by the wrist, directs you where to go
だから理由は聞かず、この試練にベストを尽くすんだ
So make the best of this test and don’t ask why
これはクエッションじゃなくて、時間が教えてくれた教訓だ
It’s not a question but a lesson learned in time

今はまだわからないだろうけど
It's something unpredictable,
最後には正しかったとわかるさ
but in the end is right.
君の時間が最高だったと思えることを願うよ
I hope you had the time of your life

だから写真を撮って、思い出を心に焼き付るんだ
So take the photographs and still frames in your mind
その写真を若き日々の思い出として棚に立て掛けておくんだ
Hang it on a shelf in good health and good time
若気の至りで入れた思い出のタトゥーも色褪せたけど
Tattoos of memories and dead skin on trial
あの頃の自分には、すべて価値あるものだった
For what it’s worth, it was worth all the while

今はまだわからないだろうけど
It's something unpredictable,
最後には正しかったとわかるさ
but in the end is right.
君の時間が最高だったと思えることを願うよ
I hope you had the time of your life

今はまだわからないだろうけど
It's something unpredictable,
最後には正しかったとわかるさ
but in the end is right.
君の時間が最高だったと思えることを願うよ
I hope you had the time of your life




GREENDAY のこの曲は昔から好きでした。。



スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

YAMAHA DRAGSTAR CLASSIC 400 車検その①

2016.10.12

category : バイク

ファイル 2016-10-11 17 24 22



去年の4月に購入したバイク、”ヤマハ ドラッグスター・クラシック 400”。


中古相場の3分の1くらいの激安価格18万円で手にすることができました。

その理由は・・・現車を見ずに、ヤフオクにてポッチっとクリックひとつで即決購入したからです。


相手も知らず、バイクも見ずに異常な安さで、本当に大丈夫なのでしょうか?

誰もがそう思うハズ。怪しいからやめとけ・・・と。



まあ、たまたまラッキーだったのかもしれませんが、結果論から言うと1年半たった今も何の問題もなく、車両はめちゃ綺麗で調子よく走っていて、本当にお買い得な一台でした。


今まで激古ボロバイクに乗ってたせいで、快適そのものです。まだ遠くへツーリングには出かけてないですが。


ファイル 2016-10-11 17 24 37


さて、そのドラッグスターの車検の時期がやってきたのです。


もちろん、自分で陸運局に持ち込んで検査をする”ユーザー車検”に挑みます。

”ユーザー車検”自体は、今までのバイクでは何度も合格し、何度も車検を通しています。

ですが、このドラッグスターは初めて、果たして簡単に通るでしょうか?

気になる点が2か所あります。

まずノーマルではないマフラー。もしコレが原因で不合格になれば、純正マフラーをゲットして交換しなければなりません。

ファイル 2016-10-12 12 54 43


そしてこちらも純正にはない、改造フォグランプ。

ファイル 2016-10-12 12 54 56


これは実際に検査レーンに行って、検査官の判断に委ねるしかありません。

ダメと言われれば、修理して後日再検査・・・という流れで、とりあえず当たって砕ける作戦です。

あとはオイル交換を済ませ、横幅の長さが規定値をオーバーしていたので、レバーを少し調整し、規定値内に修正しました。

当然書類は7種類を事前に用意、非常に簡単なのでネットを参考にし、しっかり記入しておきます。





さて、当日。

午後2時からの予約なので、ぼちぼちガソリン入れてバイクで10分ほどの陸運局に行こうか・・・とエンジンをかけようとすると、なんとエンジンがかからない!!

げげっ、バッテリーがあがってるじゃない!!

なんという初歩的なミス!!



しかし、なぜでしょう???さっぱりわからん!

念のため、すこし前に充電もしてバッテリー対策もしておいたのに・・・。

とにかくバッテリーが弱ってるのは心配だが、別のバッテリーをブースターケーブルでつなぎ、エンジンをかけ出発。

ガソリンスタンドで一旦エンジンを切るが、無事再びエンジンがかかってくれたのでひと安心。

陸運につき、予約番号を伝え「検査レーン1番に行ってください。」と伝えられたあと、陸運局を出て、となりのテスター屋さんへ。


ここで光軸の予備検査だけを事前に受けておくのです。(有料1500円だったかな)

そうすれば、陸運の検査はスムーズにいくので。


ところが、ここでまたトラブル発生!

光軸を調整するビスのアタマがつぶれていて、ドライバーがまわせず、調整できないというのです。

「やばい、時間がない!一体前回の車検のときはどうやって調整したんだ??」

このあたりに少しだけ激安のデメリットがでてきた。


急いで自宅に戻り、ヘッドライトを分解して、つぶれたビスを2本外しにかかった。

しかしなかなか外れない!これに時間がかかってしまった。

なんとか外し、近くのホームセンターに猛ダッシュ、ちょっと短いが代用のビスを買い、また自宅に戻り新しいビスに交換作業完了。


しかし、時計を見ると・・・15時45分


陸運局のHPから検査時間を確認すると、16:00までとあるではないか。



「むうう、これは無理だな。。 あともう10分あればギリ間に合っただろうに。」


一応、陸運局に戻り、到着が15時58分。


受付に事情を話すともちろん時間切れ、でも特別に明日の午前の予約にねじ込んでくれました。
しかも今日の分の検査料を明日にまわしてくれるという措置もとってくれたので、なかなか親切な対応をしてもらえました。


・・・ということで、今日はトラブルにやられましたが仕方ない。(まあゆるい自分が悪いのでね。想定内です)


明日、リベンジです!!



やはりこういう予期せぬことが起きるので、今度から”予約は午前じゃないとダメ!”という勉強になりましたデス、ハイ。。


それにしても午後4時で終了って・・・早すぎるだろ。

5時きっかりにはあがるのね、公務員さんは~(¬_¬)



comment(0)  trackback(0)

シート張替え完了!

2008.12.18

category : バイク

愛車のエリミネーター900。

破けてビニールテープ補修をしていたシートの張替えをしました!

DSCN0512.jpg


明和内張さんというところをネットで見つけ、シートを送ると10日ほどで新品のようになって返ってきました

8400円と中古シートを買うより安く済んじゃいました!

DSCN0548_s.jpg

DSCN0550_s.jpg




549.jpg

comment(1)  trackback(0)

宝物…①

2008.11.28

category : バイク

わたくしの宝物のひとつである…カワサキ エリミネーター900。
もはや化石のような非常にレアなバイクである。

もう20年以上も前のシロモノだが、まだなんとか動いている。
ところが、先日乗ろうとしたらクラッチがゆるゆるで切れない。
おお、クラッチワイヤーでも切れたか!?と思いきや、コイツは油圧式なのでそもそもワイヤーがない。よって切れるハズなどない。見るとマスターシリンダーの小窓のところからフルードがしみ出てる。。

oo0502.jpg

こりゃ、大変!ってことでさっそくヤフオクで中古部品探し。

このエリミネーター900は同じカワサキのGPZ900(Ninja900 昔トップガンでトム・クルーズが乗ってたやつ↓)と同じエンジンを搭載しているので、結構部品が代用できるよう。

que-12162406437.jpg

o0557028313752926607.jpg




ちょうどクラッチレバーも先が折れていたので、レバー付マスターシリンダーGPZ900の部品をヤフオクで¥1800即決。

oo00.jpg


さっそく付け替えて、ブレーキフルードを入れエア抜き。

oo0504.jpg



DSCN0505.jpg



握りが固くなるまで繰り返し、修理完了!!






DSCN0510.jpg

次はこの破れたシートを交換する予定です!


DSCN0512.jpg

comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.