FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

#372 Vincent(Starry, starry night) / Don McLean

2016.11.22

category : Don McLean

G002.jpg



本日はドン・マクリーンが巨匠フィンセント・ファン・ゴッホの伝記を読んでゴッホに捧げた曲です。




出だしの”Starry Starry Night・・・”はゴッホの「The Starry Night(邦題:星月夜)」という絵に由来するとのことです。



Vincent-van-Gogh-Starry-Night_1920x1200.jpg











#372 Vincent(Starry, starry night) / Don McLean

降ってくるような星空の夜
Starry, starry night.
パレットにブルーとグレーの絵具をのばして
Paint your palette blue and grey,
夏の日を見渡している
Look out on a summer's day,
心の闇を見透かす眼差しで
With eyes that know the darkness in my soul.
丘に落ちる影 
Shadows on the hills,
木々や水仙をスケッチして
Sketch the trees and the daffodils,
そよ風や冬の寒さをとらえて描き
Catch the breeze and the winter chills,
雪のように白いキャンパス地に彩をそえる
In colors on the snowy linen land.

今ようやく わかるような気がする
Now I understand
あなたが私に伝えようとしたこと
what you tried to say to me,
どれほど闘っていたか 自分の正気を保つために
How you suffered for your sanity,
どんなに自分の心を解き放とうとしていたのか
How you tried to set them free.
みんな耳を傾けなかった 
They would not listen,
みんなどうしていいのか分からなかったのだろう
they did not know how.
たぶん今ならみんな、耳を傾けてくれるかもしれない
Perhaps they'll listen now.

降ってくるような星空の夜
Starry, starry night.
眩しく輝く燃えるような花たちや
Flaming flowers that brightly blaze,
すみれ色のもやの中で渦巻く雲が 
Swirling clouds in violet haze,
ヴィンセントのチャイナブルーの瞳に映る
Reflect in Vincent's eyes of china blue.
色合いをかえていく
Colors changing hue,
朝の畑の黄金色の穀物
morning field of amber grain,
苦痛がシワに刻まれ風雨にさらされた顔も
Weathered faces lined in pain,
画家の愛情のある筆でやわらかくなっていく
Are soothed beneath the artist's loving hand.

今ようやく わかるような気がする
Now I understand
あなたが私に伝えようとしたこと
what you tried to say to me,
どれほど闘っていたか 自分の正気を保つために
How you suffered for your sanity,
どんなに自分の心を解き放とうとしていたのか
How you tried to set them free.
みんな耳を傾けなかった 
They would not listen,
みんなどうしていいのか分からなかったのだろう
they did not know how
たぶん今ならみんな、耳を傾けてくれるよ
Perhaps they'll listen now.

みんなはあなたを愛することができなかった  
For they could not love you,
それでもあなたの愛は真実だった
But still your love was true.
だから希望がすべて消え去ってしまった
And when no hope was left inside
星降るあの夜に
On that starry, starry night,
あなたは命を絶った 恋人達がよくするように
You took your life, as lovers often do.
でも私ならあなたに言えたと思う ヴィンセント
But I could have told you, Vincent,
この世界は決して意味を持たなかったと
This world was never meant
あなたのような心の美しい人のためにあるのではなかったと…
for one as beautiful as you.

降ってくるような星空の夜
Starry, starry night.
空っぽのホールに飾られた肖像画
Portraits hung in empty halls,
名もなき壁の体のない顔
Frameless head on nameless walls,
世界を見つめている忘れることのできない瞳
With eyes that watch the world and can't forget.
あなたが出会った見知らぬ人のよう
Like the strangers that you've met,
ボロボロの服をまとったみすぼらしい男
The ragged men in the ragged clothes,
血のように真っ赤なバラに銀の棘
The silver thorn of bloody rose,
初雪の上で、押しつぶされ折られて横たわっている
Lie crushed and broken on the virgin snow.

今ならわかる気がする
Now I think I know
あなたが私に伝えようとしたこと
what you tried to say to me,
どれほど闘っていたか 自分の正気を保つために
How you suffered for your sanity,
どんなに自分の心を解き放とうとしていたのか
How you tried to set them free.
みんな耳を傾けないだろう
They would not listen,
彼らは傾けていない 今でもまだ
they're not listening still.
たぶん いつまでもしないのだろう…
Perhaps they never will...






スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.