FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

冒険者たちの夏の終わり…

2019.08.28

category : The Eagles


ようやく息子の夏休みが終わり、今日から2学期が始まった。

親子共々、徐々に日常に慣れていかないとだな、



それにしても、今年の夏もよく遊んだなー。

夏休み最終週の動画です↓

最後にいくつかのイベント、それにサマーランドに行ったり。

子供のイベントは学童で毎年恒例の流しそうめん。
全面的に保護者として竹を切るところから参加し、例年通り余った竹をもらって自宅”流しそうめん”もやりました。

そして住んでいる地区の子供会のイベント、キャンプレク。
以前から誘われていた青年部に正式に加入?して、こちらもフル参加…焼きそば・かき氷・綿あめ・じゃがバターなどの屋台村でフランクフルトをひたすら焼いていました。その後スイカの種飛ばし大会、そして花火大会でも打ち上げ係りを担当。
低学年が帰ったあと、高学年は公園に設営したテントに宿泊。よって青年部が見守りながら、一晩中飲み会

・・・さすがに疲れたなぁ。。


次々と脱落する中、一睡もしないで呑み続けた3人に残りましたが、久しぶりの完徹は胃にキますね。

それでも新メンバーとして快く迎い入れてもらい、いろいろな話をして住んでいる地区にたくさんの知り合いを作ることができました。


こちらは初めましてだったのに、「”ツリーハウスの〇〇さん”として、みんな知ってますよ!」と言われたのには、ビビりましたが。








今回は手抜きでニコ動からの添付~

イーグルスのボーカルのドン・ヘンリー。

声が大好きだけど、顔も好きだな。



#592 The Last Resort / Eagles

She came from Providence,
the one in Rhode Island
Where the old world shadows hang
heavy in the air
She packed her hopes and dreams
like a refugee
Just as her father came across the sea

She heard about a place people were smilin'
They spoke about the red man's way,
and how they loved the land
And they came from everywhere
to the Great Divide
Seeking a place to stand
or a place to hide

Down in the crowded bars,
out for a good time,
Can't wait to tell you all,
what it's like up there
And they called it paradise
I don't know why
Somebody laid the mountains low
while the town got high

Then the chilly winds blew down
Across the desert
through the canyons of the coast, to
the Malibu
Where the pretty people play,
hungry for power
to light their neon way
and give them things to do

Some rich men came and raped the land,
Nobody caught 'em
Put up a bunch of ugly boxes, and Jesus,
people bought 'em
And they called it paradise
The place to be
They watched the hazy sun, sinking in the sea

You can leave it all behind
and sail to Lahaina
just like the missionaries did, so many years ago
They even brought a neon sign: "Jesus is coming"
Brought the white man's burden down
Brought the white man's reign

Who will provide the grand design?
What is yours and what is mine?
'Cause there is no more new frontier
We have got to make it here

We satisfy our endless needs and
justify our bloody deeds,
in the name of destiny and the name
of God

And you can see them there,
On Sunday morning
They stand up and sing about
what it's like up there
They call it paradise
I don't know why
You call someplace paradise,
kiss it goodbye

スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

#374 Desperado / The Eagles

2016.11.26

category : The Eagles


英語の授業の教材として学校で習いそうなくらい有名な洋楽曲ですが、やはり名曲です。


1973年の作品なので、すでに43年も経っていますが、最近のライブでもこのクオリティ


当時とまったく変わらないドン・ヘンリーのヴォーカル、見事としか言いようがありません。



今年の1月にメンバーのグレン・フライが亡くなってしまい、ついに解散。

でも永遠に残る名曲の中の1つだと思います。。





Desperado The Eagles from masaru99 on Vimeo.






#374 Desperado / The Eagles

ならず者よ
Desperado
そろそろ目を覚ましたらどうだい?
why don't you come to your senses?
そうやって塀の上に腰掛けてるけど
You been out ridin' fences
もうずっと長いこと
for so long now
本当に頑固なヤツめ
Oh, you're a hard one
お前にも言い分はあるだろうが
I know that you got your reasons
喜んでやっている事が
These things that are pleasin' you
本当はお前自身を傷つけているのに
Can hurt you somehow

ダイヤのクイーンを引くのはやめておけ
Don't you draw the queen of diamonds, boy
場合によっては痛い目にあうぞ
She'll beat you if she's able
ハートのクイーンが一番いい手なのを知っているだろ?
You know the queen of hearts is always your best bet

俺にはいいと思うカードが
Now it seems to me, some fine things
テーブルに並んでいるのに
Have been laid upon your table
手に入らないようなのしか、お前は狙わないんだな
But you only want the ones that you can't get

ならず者よ
Desperado
お前はもう若くないから
oh, you ain't gettin' no younger
痛みや飢えが家を恋しくさせてるはず
Your pain and your hunger, they're drivin' you home
”自由 自由”と
And freedom, oh freedom well,
人々はよく口にするけれど
that's just some people talkin'
君はこの世をたった一人で歩いている囚人さ
You're prisoner walking through this world all alone

冬になると足が凍えるのを感じないか?
Don't your feet get cold in the winter time?
雪も降らないし太陽も輝かない
The sky won't snow and the sun won't shine
だから夜も昼も区別がつかなくなっている
It's hard to tell the night time from the day
喜ぶことも悲しむことも失いかけてる
You're losin' all your highs and lows
おかしいだろう?感情までを失くしちまったら…
Ain't it funny how the feeling goes away?

ならず者よ
Desperado
もう目を覚ましたらどうなんだい?
why don't you come to your senses?
さあ,塀の上から降りて
Come down from your fences,
心の扉をひらくんだ
open the gate
雨が降っているかもしれないけど
It may be rainin',
お前の頭上には虹が現れるさ
but there's a rainbow above you
愛されるようになれよ
You better let somebody love you
誰かに愛してもらうのさ
You better let somebody love you
手遅れにならないうちに…
before it's too late

comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.