FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

みんなのために、輝き続けておくれ。

2017.12.29

category : Jet


P9240008.jpg


25日クリスマスの夜、ぜーぜーと苦しそうに呼吸をするようになってしまったにんくん。
翌朝、表情は少し落ち着いたように見えましたが、実際にはにんくんの腎臓はとっくに限界を超えてしまっていました。
胸や肺に水がたまってしまいその日の午前・・・にんくんは治療中に亡くなってしまった。

あとから思えばあの時ああすれば・・・などと考えてしまうけれど、悔いの残らない道など結局は見つからないだろう。

ほぼ1年前に天国へ行ったふうちゃんのときに、とても丁寧にお空へおくってもらった火葬場に行き、昨日にんくんも骨だけ残してお空へのぼっていきました。

2000年生まれのにんくん、17年の生涯でした。

にんくんは正しくは”にんにん”という名前でにんくんです。
妻の働いていた動物病院の駐車場に段ボールが置かれていて、中をのぞくと生まれたばかりの子猫がいたとのこと、それがにんくんです。

PA120263.jpg


にんくんはキリっとイケメンで体は大きいのに、性格は超ビビりの超甘えん坊~
知らない人が家に来ると、限界まで家の奥へ行き、押し入れで身を隠します。(笑)

かく言うワタクシも初めは知らない人だったので、慣れるまでは顔も見せてくれませんでした。
でも時間をかけ慣れてくるとめちゃ甘えてきます。。

”茶々”や”ふうこな”女子たちは自由気ままにすましていましたが、男の子は甘ったれ…これは猫も人間も同じなのかな?

画像 447




10年くらい前だっただろうか、ある日気がつくと窓が10cmほど開いていた。
慌てて家の中の猫たちを探すと、時すでに遅く、茶々以外のにんくんとふうこなの姿がどこを探してもないではないか・・・。そう、にんくんとふうこなが家から脱走したのです。

真夏の暑さの中、近所中を探し回りました。連日・・・大好きだったおやつを近くの茂みに置いたりもして。しかし1週間探しても見つからず、半ば諦めかけたとき・・・マンションの廊下をトコトコ歩いているふうこなを発見!すぐ確保し、にんくんもきっと近くにいるに違いないと考え、マンション1階の階段下の開かずの扉に狙いをつけた。なんとかよじ登り隙間から真っ暗闇の扉の向こうの倉庫のようなところに入り懐中電灯を点けると・・・奥の方に怯えながらこちらを見ている薄汚れた身体のにんくんがいました。脱走から10日ほどたっていたし、真夏のさ中水や食料をどうやって補っていたのかは不明ですが、とにかく生きていたことに感動。。しかし・・・ここからが大変でした。すっかり怯えたにんくんを安易に捕まえようとしたのが大失敗、猛獣のようにガブっと俺の右腕に噛みつき、爪をたてて必死に逃げようとするにんくん。よほど怖い目にあったのか、飼い主だろうと見境なしに抵抗しパニック状態で逃げるではないか。こちらも一旦冷静になって、おおきな布団カバーで追い込みながら包み込み、ようやくにんくんを確保・・・。こちらも流血騒ぎの血だらけで汚れたにんくんとふうこなをお風呂に入れた・・・なんていう事件もあったことを思い出します。

あと、にんくんと言えば、オネショの常習犯でした。。猫のおしっこの匂いは強烈ですが、ちょっと油断するとベッドやソファが濡れてる~なんてことがしばしばあったなあ。これにはさすがに参った記憶があります。

とにかくビビりのにんくんにとってある日を境に落ち着けない日々がやってきました。ところ構わず大声で泣き叫ぶ得体のしれないモンスター・・・。そう、我が家に赤ちゃんである息子がやってきたのです。

茶々やふうこなは自然にモンスターである赤ちゃんに慣れていきましたが、にんくんと息子はまるで甘えん坊のライバル同士・・・といった感じ。息子中心の生活ですっかりにんくんは奥に引き籠ってしまい、息子が寝静まるとようやく安心して出てくる・・・といった状態がしばらく続きました。

そして時がたち、息子も5歳くらいになり心も身体も成長し、ようやく愛情を持って猫たちと接することができるようになり・・・ここ最近、やっとにんくんと仲良くなれたところだったのに・・・。

写真 2017-11-09 21 35 56

火葬場でにんくんのまわりを綺麗なお花で飾ってあげたところまでは明るく振る舞っていた息子ですが、いよいよ台車が奥の部屋にはこばれ、重い扉が閉まるのを見たとたんに大泣きし出した息子。。。・°°・(>_<)・°°・。

にんくんに命の尊さを身をもって教えてもらったのだと思います。

写真 2017-12-26 22 17 59


にんにん、今までありがとう。。

俺も必ずそっち行くから、もうしばらく茶々やふうこなと一緒に待っててね!





#478 Shine On / Jet

お願いだから泣かないでおくれ
Please don’t cry
今夜僕はここを去ることになるけれど
You know I’m leaving here tonight
行く前に君に伝えたい事があるんだ
Before I go I want you to know
光は決して失われないってことを
There will always be a light

月がどこかに消えてしまっても
And if the moon had to run away
すべての星が輝かなくても
And all the stars didn’t wanna play
雨の日の太陽の輝きを無駄にしないで
Don’t waste the sun on a rainy day
やがて風が吹き、全てを吹き飛ばしてくれるから
The wind will soon blow it all away

何度も試してみたけれど
So many times I planned
自分以上の自分になろうと
To be more than who I am
もし君を悲しませてしまうなら
And if I let you down
君の気が済むまでそばについていてあげるよ
I’ll follow you round until you understand

月がどこかに消えてしまっても
And if the moon had to run away
すべての星が輝かなくても
And all the stars didn’t wanna play
雨の日の太陽の輝きを無駄にしないで
Don’t waste the sun on a rainy day
やがて風が吹き、全てを吹き飛ばしてくれるから
The wind will soon blow it all away

毎日が同じ事の繰り返しだって感じても
When the days all feel the same
寒さも風も雨も感じられなくても
Don’t feel the cold or wind or rain
大丈夫 きっと何とかなるさ
Well everything will be okay
僕らはまた会える いつの日か
We will meet again one day
そしてみんなのために僕は輝き続けるよ
And I will shine on for everyone

だから泣かないでおくれ
So please don’t cry
僕は今夜、君を置いて旅立つけれど
Although I’ll leave you here this night
どこへ行くのか、どれほど遠くまで行くのかもわからないけれど
Where I go, how far, I don’t know
僕はいつまでも君を導く光になるよ
I will always be your light

月がどこかに消えてしまっても
And if the moon had to run away
すべての星が輝かなくても
And all the stars didn’t wanna play
雨の日の太陽の輝きを無駄にしないで
Don’t waste the sun on a rainy day
やがて風が吹き、全てを吹き飛ばしてくれるから
The wind will soon blow it all away

毎日が同じ事の繰り返しだって感じても
When the days all feel the same
寒さも風も雨も感じられなくても
Don’t feel the cold or wind or rain
大丈夫 きっと何とかなるさ
Well everything will be okay
僕らはまた会える いつの日か
We will meet again one day
そしてみんなのために僕は輝き続けるよ
And I will shine on for everyone
みんなのために僕は輝き続ける…
Shine on for everyone

毎日が同じ事の繰り返しだって感じても
When the days all feel the same
寒さも風も雨も感じられなくても
Don’t feel the cold or wind or rain
大丈夫 きっと何とかなるさ
Well everything will be okay
僕らはまた会える いつの日か
We will meet again one day
そしてみんなのために僕は輝き続けるよ
And I will shine on for everyone
みんなのために僕は輝き続ける…
Shine on for everyone




踊るのが?大好きだったにんくん。
6年前にYou Tubeにアップしたので、撮影はもっと前の動画です。


スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.