FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

本日2019年10月1日から…

2019.10.01

category : Chris Stapleton


消費税が8%から10%に上がった。

こんな風にブログなどに書いておかないと、忘れるからね~。



でも未だに覚えてるのは日本で初めて消費税が導入された日。(当初は3%)


それは1989年平成元年4月1日。

だって、ちょうどその日に大腿骨を骨折し、救急車で運ばれたから~

それまで缶ジュースはみ~んな百円玉1枚で買えた。

1円玉なんて、ほとんど使わなかったんだ。

それが缶ジュース1本103円ってはあ??って感じだった。



でも俺が消費税体験をしたのは、病院からやっと退院した半年後。

退院できたのが嬉しすぎて、面倒な消費税すら「やっと世間と同じように1円玉を使えるぜ~!」なんて喜んでた♪

導入から半年も経ってるのにレジであたふたしてるヘンなやつでしたケド。



その後1997年平成9年4月1日に3%から5%へ。

2014年平成26年4月1日に5%から8%へ。

そして本日2019年令和元年10月1日に8%から10%となりました。


ちなみに100円のものを買うと

消費税込み108円(8%) → 110円(10%) で2円の値上げ。


10000円のものを買っても

消費税込み10800円(8%) → 11000円(10%) で200円の値上げ。


なので増税前にそんなに慌てて買いまくらなくてもねえ。

…なんて言いながら、これを機にキャンプ用品なんかポチっとしたりしちゃいましたが。

10%は税込み計算しやすいし、あとはこの財源を社会保障などにしっかり使ってもらわないとですね。





さて、半月ほど前の動画です↓

息子の友達を連れて奥多摩の白丸湖でパックラフト。

そして翌日敬老の日はカヤック仲間と久しぶりにカヤック・キャンプに出掛けました。

西伊豆から予定を変更し、目的地は富士五湖でもっとも透明度が高い本栖湖。

湖畔にある人気の”洪庵キャンプ場”に初めて行ってきました♪


まあ、本栖湖の湖底に沈んだiPhoneを潜って取り戻したけど、ダメでしたという簡単な映像です。。


爆笑だったのは、湖の底からiPhoneをつかんで水面から出た瞬間の奇跡の1枚が撮影されていたこと…。

青空をバックに、しかもなぜかポートレートモードで

恥ずかしいので、一瞬だけのせました~







本日の1曲はアウトドアな雰囲気が似合う激渋サウンド…クリス・ステイプルトンの” Broken Halos”です。

詞の内容は全然アウトドアじゃないけど。。




#603 Broken Halos / Chris Stapleton

壊れた天使の輪が見えた 俺の分の…
Seen my share of broken halos
かつては羽ばたいてた翼はたたまれ
Folded wings that used to fly
どこへ行っても光の輪は消えてしまった
They've all gone wherever they go
かつては輝いていた壊れた天使の輪…
Broken halos that used to shine

天使たちは天国から舞い降りてくる
Angels come down from the heavens
天に向かう途中の我々を助けるために
Just to help us on our way
我々に知らせに来て、それから去って行く
Come to teach us, then they leave us
そして救うべき他の魂を見つけるのさ
And they find some other soul to save

壊れた天使の輪が見えた 俺の分の…
Seen my share of broken halos
かつては羽ばたいてた翼はたたまれ
Folded wings that used to fly
どこへ行っても光の輪は消えてしまった
They've all gone wherever they go
かつては輝いていた壊れた天使の輪
Broken halos that used to shine
かつては輝いていた壊れた天使の輪…
Broken halos that used to shine

理由なんか探しちゃダメだ
Don't go looking for the reasons
なぜかなんて神に訊いてもダメさ
Don't go asking Jesus why
その答えを知るつもりもない
We're not meant to know the answers
誰だって近い将来そこに辿り着く
They belong to the by and by
みんなすぐにその一員になるのさ…
They belong to the by and by

壊れた天使の輪が見えた 俺の分の…
Seen my share of broken halos
かつては羽ばたいてた翼はたたまれ
Folded wings that used to fly
どこへ行っても光の輪は消えてしまった
They've all gone wherever they go
かつては輝いていた壊れた天使の輪
Broken halos that used to shine
かつては輝いていた壊れた光の輪
Broken halos that used to shine
かつては輝いていた壊れた天使の輪
Broken halos that used to shine
かつては輝いていた壊れた天使の輪…
Broken halos that used to shine





スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

I’m just a traveller on this earth

2019.05.23

category : Chris Stapleton


以前にこのブログで紹介した激渋カントリーシンガー、クリス・ステイプルトンの”Traveller ”です。

コーラスを歌っているのは奥さんだそうです♪


染みすぎる。。




#569 Traveller / Chris Stapleton

ゆっくりと朝日が昇ってくるのが見える
I see the sunrise creeping in
砂漠に吹く風のように世界が変化してゆく
Everything changes like the desert wind
次から次へと風景は流れて…
Here she comes and then she’s gone again

俺はこの地球に生きるただの旅人さ
I’m just a traveller on this earth
それは胸ポケットの裏で鼓動する心臓と同じく確かなこと
Sure as my heart’s behind the pocket of my shirt
転がり続けるのさ 死んで埋められるまで
I’ll just keep rolling till I’m in the dirt
だって俺は旅人だから 旅人なのさ
‘Cause I’m a traveller, oh, I’m a traveller
お前に示すこともできないし、自分でも分からない
I couldn’t tell you honey, I don’t know
これからどこへ向かうのか でも行かなきゃならないんだ
Where I’m going but I’ve got to go
だって角を曲がる度、予想もしない新しい道が現れるから
‘Cause every turn reveals some other road
だって俺は旅人だから 旅人なのさ
And I’m a traveller, oh, I’m a traveller

俺の心臓の鼓動は孤独に響く
My heartbeat’s rhythm is a lonesome sound
大地を駆けるタイヤの音ように
Just like the rubber turning on the ground
いつだって彷徨い続け、行先もわからない
Always lost and nowhere bound

俺はこの地球に生きるただの旅人さ
I’m just a traveller on this earth
それは胸ポケットの裏で鼓動する心臓と同じく確かなこと
Sure as my heart’s behind the pocket of my shirt
転がり続けるのさ 死んで埋められるまで
I’ll just keep rolling till I’m in the dirt
だって俺は旅人だから 旅人なのさ
‘Cause I’m a traveller, oh, I’m a traveller
お前に示すこともできないし、自分でも分からない
I couldn’t tell you honey, I don’t know
これからどこへ向かうのか でも行かなきゃならないんだ
Where I’m going but I’ve got to go
だって角を曲がる度、予想もしない新しい道が現れるから
‘Cause every turn reveals some other road
だって俺は旅人だから 旅人なのさ
And I’m a traveller, oh, I’m a traveller

俺がこの世を去ったとき
When I’m gone
誰も悔やんでくれないのはゴメンだ
Somebody else will have to feel this wrong
誰もこの歌を歌ってくれないのはゴメンだ
Somebody else will have to sing this song
皆で歌ってくれなきゃイヤなんだ
Somebody else will have to sing along

俺はこの地球に生きるただの旅人さ
I’m just a traveller on this earth
それは胸ポケットの裏で鼓動する心臓と同じく確かなこと
Sure as my heart’s behind the pocket of my shirt
転がり続けるのさ 死んで埋められるまで
I’ll just keep rolling till I’m in the dirt
だって俺は旅人だから 旅人なのさ
‘Cause I’m a traveller, oh, I’m a traveller
お前に示すこともできないし、自分でも分からない
I couldn’t tell you honey, I don’t know
これからどこへ向かうのか でも行かなきゃならないんだ
Where I’m going but I’ve got to go
だって角を曲がる度、予想もしない新しい道が現れるから
‘Cause every turn reveals some other road
だって俺は旅人だから 旅人なのさ
And I’m a traveller, oh, I’m a traveller

comment(0)  trackback(0)

2019 梅満開☆

2019.03.12

category : Chris Stapleton


しばらくの間、肌寒い日と暖かい日を繰り返しながら、ようやく春らしくなってきました。


今年も無事に我が家の梅が咲き、今現在はもう徐々に散っています。

今年の開花は2月10日くらい。

そして満開になったのは3月5日くらいかな。



梅の花の甘い香りに誘われて、たくさんの鳥たちがやってきます。

3年前に作ったシジュウカラの巣箱が古くなったので、新しく作り直しました。

そんな動画です。↓
















さて、本日の1曲は動画のBGMではなく、激シブのカントリー・ソングです!

こちらもたまたまYou Tubeで知ったのですが、”クリス・ステイプルトン”というアーティスト。


なんと37歳でソロ・デビューを果たした実力派カントリー・シンガーです。

シェリル・クロウのアルバム『Feels Like Home』収録曲、”Homesick”はこのクリス・ステイプルトンと共作とのこと。




グラミー賞ベストカントリーアルバムに選ばれた『Traveller』の中から” Tennessee Whiskey ”という曲をどうぞ。




#558 Tennessee Whiskey / Chris Stapleton

夜のバーが俺の居場所だった
Used to spend my nights out in a barroom
酒こそが俺が愛する唯一のものだと思ってた
Liquor was the only love I'd known
でもお前が助けてくれたんだ どん底にいる俺を
But you rescued me from reachin' for the bottom
そして俺を連れ戻してくれた 手遅れになる前に
And brought me back from being too far gone

お前はテネシーウィスキーのようになめらかで
You're as smooth as Tennessee whiskey
ストロベリーワインのように甘い
You're as sweet as strawberry wine
グラス1杯のブランデーのように心が温かく
You're as warm as a glass of brandy
ハニー、俺はお前の愛に酔いしれてるんだ いつだって…
And honey, I stay stoned on your love all the time

俺は相変わらずの古ぼけた場所で愛を探してた
I've looked for love in all the same old places
いつもボトルの底は乾ききってるのを知りながら
Found the bottom of a bottle always dry
でもお前がその心を注いでくれた瞬間を俺は逃さなかった
But when you poured out your heart I didn't waste it
お前の愛ほど俺をハイにさせてくれるものは他にないから
'Cause there's nothing like your love to get me high

お前はテネシーウィスキーのようになめらかで
You're as smooth as Tennessee whiskey
ストロベリーワインのように甘い
You're as sweet as strawberry wine
グラス1杯のブランデーのように心が温かく
You're as warm as a glass of brandy
ハニー、俺はお前の愛に酔いしれてるんだ いつだって…
And honey, I stay stoned on your love all the time

お前はテネシーウィスキーのようになめらかで
You're as smooth as Tennessee whiskey
ストロベリーワインのように甘い
You're as sweet as strawberry wine
グラス1杯のブランデーのように心が温かく
You're as warm as a glass of brandy
ハニー、俺はお前の愛に酔いしれてるんだ いつだって…
And honey, I stay stoned on your love all the time

お前はテネシーウィスキーのようになめらかさ
You're as smooth as Tennessee whiskey
テネシーウィスキーのように
Tennessee whiskey
テネシーウィスキーのように…
Tennessee whiskey
お前はテネシーウィスキーのようになめらかさ
You're as smooth as Tennessee whiskey
テネシーウィスキーのように
Tennessee whiskey
まるでテネシーウィスキーのように…
Tennessee whiskey





あまりにいい雰囲気だったので、弾いてみた~






comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.