FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

#212 FA-FA-FA-FA-FA(SAD SONG) / Otis Redding

2011.04.27

category : Otis Redding

「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」に於いて第8位のオーティス・レディング。

1966年の作品。






#212 FA-FA-FA-FA-FA(SAD SONG) / Otis Redding

Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 
Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 

俺は哀しみの歌を歌い続けるよ、みんな   
I keep singing them sad, sad songs, y'all 
哀しみの歌しか知らないんだ 
Sad songs is all I know 
俺は哀しみの歌を歌い続けるよ、みんな 
I keep singing them sad, sad songs, y'all 
哀しみの歌しか知らないんだ 
Sad songs is all I know 

今夜この曲のメロディは優しく 
It has a sweet melody tonight 
誰でもどんな時でも歌うことができる歌 
Anybody can sing it any old time 
みんなの心を動かし 
It touches your heart 
ノッてくるよ 
Puts you in a groove 
この歌を歌えば 
And when you sing this song 
自然と体が揺れるだろうさ 
It'll make your whole body move 

It goes, Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 
みんなの番だよ 
Your turn 
俺の番さ 
My turn 
Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 
さあ、みんなの番 
Your turn now 

人生を通して、ずっとこの哀しみの歌を歌ってる 
All my life I've been singin' sad songs 
みんなに伝えようとしてるんだ、ハニー 
Tryin' to get my message to you, honey 
これが俺が歌うことのできる唯一の歌 
But that's the only song, y'all, I can sing 
みんなしっかり歌ってくれたら 
And when you get through singin' 
俺のメッセージがみんなに届くだろう 
My message will be to you 

It goes, Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 
さあ、みんなの番 
Your turn now 
これは素敵な歌 
It's a lovely song, y'all 
優しい音楽さ、ハニー 
Sweet music, honey 
ただの1行だけど 
It's just a line, oh but 
物語があるんだ、ベイビー 
It tells a story, baby 
メッセージをつかまなきゃ 
You got to get the message 
強いメッセージさ、ハニー 
A stone message, honey 
素敵な1行 
A lovely line, baby 
気になるんだ、見てくれ 
I'm worried in mind, watch me 

Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa
さあ、みんなの番 
Your turn now 
みんなの番だよ 
Everybody's turn, everybody 
Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 
もう一度 
One more time 
Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa 
気になるのさ 
Worried in mind, y'all 
Fa-fa-fa-fa-fa-fa... 
スポンサーサイト



comment(1)  trackback(0)

#152 (Sittin' On) The Dock of the Bay

2010.11.16

category : Otis Redding

魂のヴォーカリスト、ソウルシンガーOtis Reddingの名曲。

このレコーディングの三日後、Otisは享年26歳で飛行機事故で亡くなることになる。。



#152 (Sittin' On) The Dock of the Bay
Otis Redding

朝陽の中に座っている…。
Sittin' in the mornin' sun
日が暮れるまで座っていようかな
I'll be sittin' when the evenin' come
船がゆっくり港に入ってくるのを見ながら
Watching the ships roll in
そしてまたゆっくり出て行くのを見ている
And then I watch 'em roll away again, yeah

おれは港の埠頭に座っている
I'm sittin' on the dock of the bay
潮がゆっくり引いて行くのを見ながら
Watching the tide roll away
ああ、おれは港のドックに座っている
Ooo, I'm just sittin' on the dock of the bay
時間をつぶしながら…。
Wastin' time

ジョージアの家を出て
I left my home in Georgia
フランシスコ湾をめざしてやって来た
Headed for the 'Frisco bay
生きる目的なんか無かったし
'Cause I've had nothing to live for
何かがやって来るようでもなかったから。
And look like nothin's gonna come my way

だからおれはただ港のドックで座っているのさ
So I'm just gonna sit on the dock of the bay
潮がゆっくり引いていくのを見ながら
Watching the tide roll away
ああ、おれは港のドックで座っている
Ooo, I'm sittin' on the dock of the bay
時間をつぶしながら。
Wastin' time

何も変わらないように見える
Look like nothing's gonna change
何もかもが同じまま
Everything still remains the same
おれは十人の人間がやれ、ということができない
I can't do what ten people tell me to do
だからおれも同じままでいるんだろうよ、きっと。
So I guess I'll remain the same, yes

ここに座って骨を休める
Sittin' here resting my bones
けれどもこの孤独はおれから出て行こうとしない
And this loneliness won't leave me alone
二千マイルもほっつき歩いた
It's two thousand miles I roamed
ただこのドックを寝ぐらにするためだけに。
Just to make this dock my home

さて、港のドックに座ることにしよう
Now, I'm just gonna sit at the dock of the bay
潮がゆっくり引いていくのを見ながら
Watching the tide roll away
ああ、港のドックに座っている
Oooo-wee, sittin' on the dock of the bay
時間をつぶしながら。
Wastin' time



comment(0)  trackback(0)

#010 These arms of mine

2008.06.03

category : Otis Redding

オーティス・レディング(Otis Redding, 1941.9.9-1967.12.10)

60年代に活躍した魂のソウル・シンガー。この世に存在した最高のヴォーカリストのひとりとも言われ、26歳という若さで、飛行機事故で亡くなる。短い生涯であったが、その後の黒人ソウル・ミュージックに多大な影響を与える。この“ジーズ・アームズ・オブ・マイン”は62年に発表した彼の最初のシングルです。


#010 These arms of mine
Otis Redding

この俺の2本の腕が
These arms of mine
とても寂しくて、さびしくて、ブルーな気分
They are lonely, lonely and feeling blue
この二つの腕が
These arms of mine
恋しがってる、恋しがってる、お前が欲しくて
They are yearning, yearning from wanting you

もしも君を抱きしめさせてくれるなら
And if you would let them hold you
どれだけ感激するだろうか
Oh, how grateful I will be
この俺の2本の腕が
These arms of mine
情熱的に燃えている、もえている、君が欲しくて
They are burning, burning from wanting you
この二つの腕が
These arms of mine
お前を抱きしめたがってるんだ…
They are wanting, wanting to hold you

もしも君を抱きしめさせてくれるなら
And if you would let them hold you
どれだけ感激するだろうか
Oh, how grateful I will be
こっちへ来ておくれ、ベイビー
Come on, come on baby
俺のかわいい女になってくれ ただ俺の恋人になってくれ
Just be my little woman, just be my lover, oh
誰かが必要なんだ 俺によくしてくれる誰かが
I need me somebody, somebody to treat me right, oh
俺をきつく抱きしめてくれるお前の愛にあふれた腕が必要なんだよ
I need your woman's loving arms to hold me tight
そして俺には…俺には…お前の…
And I...I...I need...I need your...
お前の優しい唇が必要…
I need your tender lips

Pain in My HeartPain in My Heart
(1999/07/28)
Otis Redding

商品詳細を見る


comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.