FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (5)

久々のバイク熱。

2018.10.26

category : John Mellencamp


写真 2018-10-18 9 37 30


さて気が付けば、あっという間に2年が過ぎ、またバイクの車検の期日がせまってきた。

2年前の前回はヤフオクで買ってから初めての車検だったので、マフラーのことなどビビりながら受検した記憶がある。

今回はそのことを踏まえると気持ち的に余裕たっぷり。2か月前にオイル交換もしたので、ノー整備でユーザー車検に臨みました♪


しかし、当日の検査ラインでは、昨年やらなかった検査が・・・!!!



ハンドルの長さの計測、そしてマフラーの音量計測が行われたのだ!!

計測結果はマフラーの音量は規定99デシベルのところ、96デシベルでセーフ…


結局ハンドルもマフラーも合格、そしてブレーキ、スピードメーターと光軸も一発合格でクリア~


結果的にはノー整備で車検に通ったことになりますが、検査官によってやるテストが違うということが分かりました。。


今回はいつもやるテスター屋での光軸テストも省いちゃったので2000円ほど安く、自賠責もなぜだか少し値下げ。

以下が車検にかかった全コストです。


YAMAHA DRAGSTAR CLASSIC 400 車検費用

検査代 1700円
重量税 5000円
自賠責11520円
ーーーーーーーーーーー
法定費用合計18220円



さて車検も通り、空はとてつもない秋晴れ


そりゃ、バイクでふらっと出掛けたくなるでしょっ

その前にバイクを少しだけいじってみた。


¥ 1,750


Amazonでコレをゲットして、さっそくバイクのバッテリーに接続。

そしてヤフオクで中古ETCを5,280円で落札。

写真 2018-10-23 8 03 12



これについてはグレー?なのでさらっと書きますが、お店で新品のETCを取り付けると3~4万するらしいので、かなりの格安。

その浮いた分で、30年ぶりに新しいヘルメットを買いました


激流に飲み込まれたときに折ってしまった4分割できるカヤック用のパドルも修理完了。


秋晴れの日を狙ってさっそくETCとパドルのテストにいつもの玉淀湖に行ってきました♪




・・・ちなみにバイク乗りにしか分かりませんが、バイクの高速はこれまでかなり面倒だった。

入るときはチケットを受け取り、とりあえずチケットを口にくわえ(バイクは片手では進まないので)安全なところまで走らせ停車し、通行券をしまう。

出るときはその比ではない。

料金所の少し手前で停車し、手袋を外し、しまっていたチケットを口にくわえ、料金所で停止。

すばやく口にくわえたチケットを料金所のおじさんに渡し、お金の用意をして待つ。

料金が分かると素早く支払い、手袋などをするために安全なところへ移動する・・・



ま、こんな風な流れになるので、バイクこそETCが必要なのです。

実際に試すとETCのなんとラクなことか。。










本日BGMの曲、渋いメレンキャンプで行ってみましょう。。



#533 Teardrops Will Fall / John Mellencamp

お前からの手紙を読むと
I read your letter
自然に涙が溢れてくる
and tears filled my eyes
約束はすべて消え失せ
All of your promises fading,
全部嘘にすぎなかった
was nothing but lies
だからお前の写真を全部、壁の方に裏返した
So I turned your photograph over, face to the wall
今夜も自分の部屋で、明かりを落とす頃
And when I dim the lights in my room tonight
涙がこぼれ落ちる…
Teardrops will fall

今夜、涙が溢れ出す
Teardrops will fall tonight
隠すことのできない涙
Tears I can't hide
心の中に押し殺した涙が
Tears that I tried to keep deep down inside
涙がこぼれる 去って行った愛
Tears fall, a love that's gone
もう取り返しがつかない愛
Beyond recall
今夜自分の部屋で、明かりを落とす頃
And when I dim the lights in my room tonight
涙がこぼれ落ちる…
Teardrops will fall

俺は今夜祈りを捧げるよ、ベイビー
I'm gonna pray tonight, baby
お前の耳に届くよう願って
Hoping you will hear
お前は間違ってたと思うかもしれない
Maybe you'll right the wrong, now
そして涙をぬぐうんだ
And dry each tear
今夜部屋でひとり座って待つんだ お前からの電話を
I'll sit alone tonight hoping you will call
今夜自分の部屋で、明かりを落とす頃
And when I dim the lights in my room tonight
涙がこぼれ落ちる…
Teardrops will fall

今夜、涙が溢れ出す
Teardrops will fall tonight
隠すことのできない涙
Tears I can't hide
心の中に押し殺した涙が
Tears that I tried to keep deep down inside
涙がこぼれる 去って行った愛
Tears fall, a love that's gone
もう取り返しがつかない愛
Beyond recall
今夜自分の部屋で、明かりを落とす頃
And when I dim the lights in my room tonight
涙がこぼれ落ちる…
Teardrops will fall

今夜、涙が溢れ出す
Teardrops will fall tonight
隠すことのできない涙
Tears I can't hide
心の中に押し殺した涙が
Tears that I tried to keep deep down inside
涙がこぼれる 去って行った愛
Tears fall, a love that's gone
もう取り返しがつかない愛
Beyond recall
今夜自分の部屋で、明かりを落とす頃
And when I dim the lights in my room tonight
今夜自分の部屋で、明かりを落とす頃
And when I dim the lights in my room tonight
涙がこぼれ落ちる…
Teardrops will fall

スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

iPhone X

2018.08.06

category : John Mellencamp


いろいろあって、かなり久しぶりの更新に~


そのいろいろあっては、携帯が壊れたことと遊びまりくの夏・・・のせいですが


書くネタがいろいろたまりすぎて追い付かない状況ですが、編集してひとつひとつUPしていきたいと思います。



まずは前回の続きで携帯水没の件を記録しておこうと思います。

復活を願って分解しましたが、結論から言うと復活しませんでした。。


《症状》
電源は入るが、1%から充電されない。

一応目で確認して基板のショートが見当たらなかったので、バッテリーを新しくして充電コネクターを新しく交換すれば復活するのでは?と期待し、Amazonで部品を注文。さっそく届きました。(合計4900円)

写真 2018-07-27 9 33 42


専用の工具も付属していたので、いよいよ分解作業。

超丁寧にひとつひとつ分解手順を説明したサイトがあるので、あとはその通りに分解していくだけ~


といっても異常なくらい細かい作業。

全部で50弱の1mmほどのビスを1個づつ外して、分かりやすく両面テープに並べて貼り付けておきます。

写真 2018-07-27 12 28 51


写真 2018-07-27 11 50 15

バッテリーも交換し、あとは分解したのと逆の手順で組み上げていき、ケースを閉じた。

そして緊張の瞬間・・・


充電コードを差してみたが、結局症状変わらず。。


そんなに甘くはありませんでした



おそらくはメインの基板がショートしてしまったのであろう。

残念ながら復活を諦めるしかありません。

少し前にiTunesにデータのバックアップをとってあったので、あとなんとか残したいのは壊れる直前のキャンプ旅行の写真だけ。

でも奇跡的に最後に1回だけ電源が入ったのでAir Dropで写真を移動することができました!!

それを最後に、二度と動かなくなったiPhone 7 Plus。



最初は携帯が動かなくなったのでな~んにもする気が失せてしまったのですが、数日携帯のない生活を送るとそんな生活も悪くないか?…なんて思ったり。

それでもそうもいかないので、結局ソフトバンクショップへ。

結局機種変更という形でその場でiPhone Xになりました。(あと数か月で2年でしたが)

スマホ・マスターとかいう店員でしたが、法人契約となるとミスばかりで、3時間くらいかかりました。

そして電源の入らないiPhone は下取りにならないとのこと。

チャンスをみて、なんとか修理したいところですが。。


大きすぎてポケットに入れるのが大変だった7 Plusに比べると、iPhone Xはコンパクトでちょうどいいサイズ。

写真 2018-08-03 8 50 39

写真 2018-08-03 8 51 28


Amazonで買った木目調のワイヤレス充電器(1900円)で置くだけで充電ができる♪

写真 2018-08-03 16 46 45


今度こそ防水を過信せずに気をつけて使おうっと~








こちらはなんとなくたまった夏休みの日常の動画です。↓





そしてしつこいですが、これがメレンキャンプ特集の最後の曲…

2004年のベスト盤収録曲。

PVはストーリー仕立の映像になっています。


Walk Tall from Masaru 99 on Vimeo.



#517 Walk tall / John Mellencamp

頭の弱い者たちと無知な者たちは
The simple minded and the ill informed
簡単に惑わされ道を誤る
Can be easily led astray
点と点を結び大きく見れない者たち
And those that cannot connect the dots
ヘイ、目をそらすんじゃない
Hey look the other way
人々は信じたいものだけを信じようとする
People believe what they want to believe
そんなの全く意味がないのに
When it makes no sense at all
世の中のみんなに望む 遠くまで見通せる視野の広さと
And I wish you all a long sightline
そして胸を張って歩く強さを
And the strength to walk tall

胸を張って歩け
Walk tall
そうさ、歩き続けるんだ
Yeah walk on
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩くんだ
Walk tall

遠くのどこかに俺とお前の死が待っている
Somewhere out in the distance is the death of you and me
そのことについてあまり考えないけれど
Even though we don't think of it much
死は見える位置にずっとあるのさ
It's still out there for us to see
人生を酒場の喧嘩のようにあしらうと
If you treat life like a bar room fight
ジンの匂いを漂わせながら死ぬことになる
You'll die stinking of gin
酔っ払いは天国には迎え入れられない
No drunkards are allowed in heaven
罪人も中には入れないさ
No sinners will get in

胸を張って歩け
Walk tall
そうさ、歩き続けるんだ
Yeah walk on
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩くんだ
Walk tall

だから何を信じるか気をつけるんだ
So be careful in what you believe in
お前を混乱させる事は山ほどある
There's plenty to get you confused
そして楽園と呼ばれるこの土地でも
And in this land called paradise
お前は多くの同じような経験を強いられる
You must walk in many men's shoes
偏見と憎悪は誰にとっても敵
Bigotry and hatred are enemies to us all
寛大さと慈悲と人を許すことで
Grace, mercy and forgiveness
人は胸を張って歩けるようになるんだ
Will help a man walk tall

だから胸を張って歩け
So walk tall
そうさ、歩き続けるんだ
Yeah, walk on
胸を張って歩け
Walk tall
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
そうさ、胸を張って歩け
Yeah, walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on





さらに・・・おまけ

バルミューダの電子レンジの操作音をギターで完全コピーしてみた!

と言ってもEコード、Dコード、Aコードしか使ってないので超簡単~(チューニングがずれてるのでそこだけ注意)

買えないからその都度生演奏だな。




comment(0)  trackback(0)

As you sow, so you reap.…まいた種は刈らねばならない。

2018.07.26

category : John Mellencamp


23・24とキャンプに行ってきた

本来ならその模様を編集した動画をご紹介・・・


といきたいところですが、それができない



なぜならiPhoneが壊れました。。



・・・ハイ、自分が悪いんです。


調子にのってガンガン水の中で撮影してました。

自業自得、わかってるんです。

ナメてました、ハイ。


突如電源が落ち、二度と入らなくなりました。(チーン)


どうしようか迷いましたが、修理するにせよ高額になるので、やはり自分で開けてみることに…(ちなみに一度開けるとAppleの正規サポートは受けられないとか)




写真 2018-07-25 11 27 50


iPhone7以降の防水機能によりフロントパネルが開けづらくなっているとのこと。防水のために接着剤のようなパッキンがカバーの外周に施されている。


写真 2018-07-25 11 30 35

頑張って開けてみると、やはり若干の水滴がまだ内部に残っていた。

写真の中央部に赤いところが見えるが、コレが水没サイン↓。濡れると赤くなるような仕組みになってるらしい。

完全に防水を過信していたのが原因でございます。

写真 2018-07-26 10 54 03


さて、どこをどうすれば復活するのかは正直分からないけど、本当に勘で”ドックコネクタ”にアタリをつけた。”ホームボタン”の故障も疑わしいけど、まずは充電ケーブルを差す”ドックコネクタ”。

その理由は充電コードを差すとLEDのランプが通常緑から青に変わるのに、緑のままなので。(純正ではない充電ケーブルです)

写真 2018-07-26 10 12 45


よって現在充電切れ状態で起動しないと予想、”ドックコネクタ”を交換し、無事充電できれば復活できるのでは。。と淡い期待を持っている。

せっかくなので、弱ってきたバッテリーも社外品だが交換しちゃおうとiPhone 7Plus用の”ドックコネクタ”と”バッテリー”をAmazonで注文した。(こんなの普通に買えるんだね)

2500円



iFactory iPhone7Plus バッテリー 交換 PSE準拠 工具セット付属 (Ver.2018) 1年保証
iFactory(アイファクトリー)
売り上げランキング: 15,242
2300円


さて…これで直ってくれれば、5000円以下で逆にバッテリーのパワーアップ化になるのだが果たして…


明日部品が届くので、非常に細かいオペになりそうですがなにがなんでも成功させたい~


現在我が社の商品”ドライアップ”をジップロックに入れて水分をできるだけとばしています。。

写真 2018-07-26 10 15 50


結果はまた報告しますが、結局修理できずショップで新しいスマホを注文するようなことがないことを祈るばかり。。


本日の表題の

As you sow, so you reap.…まいた種は刈らねばならない。

あるいは
You asked for it.


『自業自得』を英語で言うとこんな感じだそうです。




ここで、本日の曲もメレンキャンプ。

といってもこの曲はブレイクよりかなり前の1979年「ジョン・クーガー」というアルバムの1曲。

しかも通常のアルバムには収録されていない1曲なのです。


s-l300.jpg


たまたま中古で買ったジャケットの文字の色違いのヴァージョンのレコードのボーナストラックとして収録されいた曲なのです。(アメリカ盤とヨーロッパ盤の違いなのでしょうか)

写真 2018-07-26 10 08 13

写真 2018-07-26 10 08 32


そしてこのご時世、どんなマイナーな曲でもYou Tubeを含めインターネットで見つけることができますが、この曲はいくら探しても見つけられない・・・


世界的に見ても超マイナーな知る人ぞ知る幻の1曲。

仕方ないので事務所にあるボロいレコードプレーヤーでの低音質版でアップしました。

カントリー調で陽気なこの曲はお気に入りでしたが、なにせボーナストラックだからか、曲の終わり方が雑

突然終わる感じがお蔵入りの原因か??






#516 Take Home Pay / John Cougar

お前は女の子のハートをチェックしてる
You've been checking some girls heart
優しさがあるかどうかって
For some tenderness
でもこれまでお前が見たのは
But all you found this far
クレジットカード好きで気取ったハートだけ
Her credit card eyes and some pretentiousness
彼女に伝えてくれ こうすれば合格だって
Tell her you're gonna have to pass
イヤでもおだてさえすれば
If she don't like it she can kiss your ass
とにかくお前に必要なのは
Cos all you wanted anyway
手取りの現金なのさ
Was your take home pay

手取りの給料 すぐに使っちまったほうがいいぜ
Take home pay, better spend it as fast as you can
手取りの給料 恋人のビートをお金で手に入れるのさ 手作業で
Take home pay, buy yourself a lover beats beatin’ it by hand
彼女たちの言い分、分かるだろう
You know what they say
お金じゃ幸せは買えないけど
Money can't buy happiness
いい服を着れば気分も最高なのって
But you 're feelin real good when you’re real well dressed
全部すっからかんさ
And you're blowin them all away
手取りの給料を使ってね
Spending your take home pay!

comment(0)  trackback(0)

あの16の頃へ。

2018.07.21

category : John Mellencamp

IMG_0913_grande.jpg

前々回の記事の続きになりますが、海外赴任していた親父から土産に貰った2本のカセットテープ。

そのうちの1本にあったジョン・クーガーの"The Authority Song"は先に紹介しましたが、本日はもう1本に収録されていたジョンの代表曲、”ジャック・アンド・ダイアン”を紹介します。(既にこのブログで紹介済みですが


ジョン・クーガーはアメリカ中西部のインディアナ州シーモア出身。

デビューのときに、レコード会社から”ジョニー・クーガー”という芸名を与えられ、「ジョニー・クーガーってのは、いったい誰なんだ?これじゃあ何のために有名になったのか、わからねえ!」と反発しレコード会社を移籍。

その後、ジョン・クーガー → ジョン・クーガー・メレンキャンプと改名し、現在は本名のジョン・メレンキャンプで活動中。

それまでなかなかブレイクできずにいたジョン・クーガーは30歳のときに転機が訪れ、1982年のアルバム「American Fool」でついに大ブレイク。


ファースト・シングルの「Hurts So Good(青春の傷あと)」が全米2位というヒットを記録したところで、すかさずセカンドシングル「Jack & Diane」を発売。この「Jack & Diane」が全米1位の大ヒットとなり、ジョン・クーガーは名実ともに人気ロッカーの仲間入りを果たすことになりました。


「American Fool」は1982年発売のアルバムですが、俺がこのアルバムを手に入れたのは1986年。高校1年・・・16のときだった。

都内に通っていた高校時代は、ひょっとしたら人生でもっとも都会的な生活?を送っていたのかもしれない。

学校帰りに1人でよく渋谷や原宿に行き、古着屋や輸入レコード店などに行ったものでした。今はすっかり田舎派ですケドね~


渋谷のタワーレコードも現在のような自社ビルではなく、移転前は東急ハンズの先にありました。タワレコとすぐ近くにあったciscoという同じく輸入レコード店をよくハシゴしたものです。(昔のタワレコの写真↓)

tower-records-shibuya.jpg


そのタワレコで”アメリカのバカ者(American Fool)”というタイトルを冠し、挑戦的なメレンキャンプがジャケットに映るヒットアルバム「アメリカン・フール」とあともう1枚、合わせて2枚ジョン・クーガーのレコードを買って帰った日のことを今でもよく記憶している。なぜなら帰りの電車賃がギリギリでなんと残金100円未満・・・と肝を冷やしたので。

写真 2018-07-21 12 03 01


ここで、本日の曲、”ジャック・アンド・ダイアン”について・・・


・・・ジャックとダイアンの小さな物語。
Little ditty about Jack and Diane



アメリカのどこにでもいる若いカップルの日常を描いた歌だということが、一発でわかる印象的な歌い出しのこの曲。

30歳になったメレンキャンプが16歳の青春時代を振り返るノスタルジックな歌詞だ。


どこの国の誰にでも当てはまる普遍的な青春ソング・・・と言いたいところだけど、この曲を聴いていた16歳当時の俺にそんな青春は残念ながら訪れなかった。

つまり、そんな青春に憧れていた・・・いや、憧れまくっていたね。。

そんな歌詞もこの曲のポイントであることは間違いないが、俺がしびれたのはこの曲のサウンド・・・そう、ギターの音です。


こんなにキレイで軽快なアコースティック・ギターのサウンドをそれまで聴いたことはありませんでした。

背中に稲妻が落ちたように・・・16の俺はこの曲に心をすっかり奪われてしまいました。


レコード・プレーヤーにヘッドフォンをつないで夜な夜な何度も何度も繰り返しこの曲を聴きました。

今よりもずっとピュアな16の俺の心を鷲掴みしたこの曲。


そう・・・この曲を弾きたくて、ギターを始めた。

ギターを始めるきっかけとなったのが、この曲なのです。



いつかこんな風に弾けるようになりたい!

そんな思いで練習しまっくったあの日々。


しかしなかなか思うようにはいかず、全然同じようには弾くことができない。





そしてあれから30年の月日が流れ、久しぶりにこの曲を弾いてみた。

気がつけばいつの間に・・・あの頃の夢見たように弾けるようになってるじゃないか!


この曲を聴くといつでもタイムスリップしてしまいます。

ヘッドフォンでレコードを擦り切れるほど聴いたあの16の頃へ・・・





#109 Jack & Diane / John Cougar (1982)

ジャックとダイアンの小さな物語。
Little ditty about Jack and Diane
ハートランドで育った2人のアメリカンキッズ
2 American kids growin up in the heartland
ジャッキーはフットボールスターを夢見て
Jacky's gonna be a football star
ダイアンはジャッキーの車のバックシートで初体験
Diane debutante backseat of Jacky's car

『テイスティー・フリーズ』の外でチリドッグをかじりながら
Suckin' on a chili dog outside the Tastee Freeze
ダイアンはジャッキーの膝の上に座り、
Diane's sittin' on Jacky's lap
ジャッキーはダイアンの膝の間に手を忍ばせる
He's got his hand between her knees
ジャッキーは囁く『なあ、ダイアン、あの木陰に隠れようぜ
Jacky say "Hey Diane lets run off Behind a shady tree"
そんな子供っぽい靴下なんか脱ぎ捨てて、楽しいことしようぜ』
Dribble off those Bobby Brooks let me do what I please.

人生はずっと続いていく
Oh yeah life goes on
生きるスリルが消えた後も
Long after the thrill of livin is gone
人生はずっと続いていく
Oh yeah say life goes on
生きるスリルがなくなった後も
Long after the thrill of livin is gone,
二人は歩き出す
they walk on

ジャッキーは座り込んでこの場の思いつきの考えをまとめてみる
Jacky sits back, collects his thoughts for the moment
頭を掻きジェームス・ディーンっぽくキメながら
Scratches his head and does his best James Dean.
『なあ、ダイアン、俺たち街を出て行くべきじゃないか』
Well then there Diane, we oughtta run off to the city.
ダイアンは言う『あなたって何にも未練がないのね』
Diane says "Baby, you ain't missin' nothing"

するとジャッキーが言う
Jacky say uh,
人生はずっと続いていく
Oh yeah life goes on
生きるスリルが消えた後も
Long after the thrill of livin is gone
人生はずっと続いていく
Oh yeah say life goes on
生きるスリルがなくなった後も

だからロックしよう ロールさせよう
Gonna let it rock, let it roll
中西部を放っておき、俺の魂を救ってくれ
Let the bible belt, come and save my soul
できるだけ長く16歳の自分にしがみつくのさ
Hold on to 16 as long as you can
変化がすぐにやってきて俺たちをただの男と女にしちまうんだから
Changes come around real soon, make us women and men.

人生はずっと続いていく
Oh yeah life goes on
生きるスリルが消えた後も
Long after the thrill of livin is gone
人生はずっと続いていく
Oh yeah say life goes on
生きるスリルがなくなった後も
Long after the thrill of livin is gone,

ジャックとダイアンの小さな物語。
Little ditty, about Jack and Diane
二人のアメリカンキッズ…ベストを尽くして生きる物語。
Two American kids doin' best they can




ジャック・アンド・ダイアン 1982 from masaru99 on Vimeo.

comment(0)  trackback(0)

メレンキャンプ特集

2018.07.17

category : John Mellencamp


連日アタマがおかしくなりそうなくらい暑い


それでもプールや川、お祭りなど暑さに負けず思いっきり遊ぶ我が家♪

そんな動画です↓


これまでの息子と言えば、甘いのが苦手でシロップ抜きのかき氷・・・つまりただの氷を注文していたのですが、今年はついにオレンジ・シロップ入りのかき氷を食べれるようになりました~








さて本日も続けてメレンキャンプ特集。(しばらく続きます)
上の動画ではBGMなので、のんびりと牧歌的な感じのするカントリー調の曲に聞こえますが、詞をみるとかなかな強烈。

社会問題を多く扱うメレンキャンプらしく、ドキっとする1曲です。

1989年リリースのアルバム、『 Big Daddy』からのシングル曲、”ジャッキー・ブラン”です。



#515 Jackie Brown / John Mellencamp

これがお前の人生か、ジャッキーブラウン
Is this your life, Jackie Brown?
町の貧しい地域に住むことを強いられている 満足な教育も受けずに
Poorly educated and forced to live on the poor side of town.
彼女がお前の娘か、ジャッキーブラウン
Is this your daughter, Jackie Brown?
このかわいい少女は
This pretty little girl
着古されてボロボロになった服に身を包んでいる
In the worn out clothes that have been hand-me down.
これがお前の妻か、ジャッキーブラウン
Is this your wife, Jackie Brown?
悲しげな青い瞳で恐る恐る振る舞う 
With sad blue eyes, walking on eggshells
だから彼女の機嫌などお前には分からない
so you don't see her frown.
これがお前の家族なのか、ジャッキーブラウン
Is this your family, Jackie Brown?

山の渓流で休暇を過ごすことと
Dream of vacationing on a mountain stream
世の中が自分にしてくれた以上のことをするという夢
And giving the world more than it gave you.
なんとひどい現実を自由は突きつけるのか
What ugly truths freedom brings
お前には全く優しくなかったこの世の中
And it hasn't been very kind to you.
これがお前の人生か、ジャッキーブラウン
Is this your life, Jackie Brown?

これがお前の食事か、ジャッキーブラウン
Is this your meal, Jackie Brown?
かろうじて足りる程度だが、人々が捨てている量よりは少ない
Barely enough, I've seen people throw more than this out.
これがお前の家か、ジャッキーブラウン
Is this your home, Jackie Brown?
部屋が3つだけの掘っ立て小屋
This three room shack
水道もなく洗面所は外にある
With no running water and the bathroom out back.
これがお前の墓か、ジャッキーブラウン
Is this your grave, Jackie Brown?
小さな石柱にこう刻まれている
This little piece of limestone that says
また絶望した1人の男が自らの命を断ったと
another desperate man took himself out.
これがお前の夢か、ジャッキーブラウン
Is this your dream, Jackie Brown?

どうにもならない どんずまりの状態
Going nowhere and nowhere fast
こんな生活の人々を見過ごすことを恥ずべきだが
We shame ourselves to watch people like this live.
一体、誰がジャッキーブラウンのような男のことを気にする?
But who gives a damn about Jackie Brown?
与えられたものを受け取ることができなかったただの怠け者
Just another lazy man who couldn't take what was his.
酷かったひとりの人生…ジャッキーブラウン
One helluva life Jackie Brown.
今後永遠に…ジャッキーブラウン
Forevermore, Jackie Brown
アーメンアーメン…ジャッキーブラウン
Amen and amen - Jackie Brown?


comment(0)  trackback(0)

Old |  to Blog Top
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.