FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (5)

2009 US OPEN 決勝!!

2009.09.16

category : tennis

20歳のデルポトロが初優勝 王者フェデラーを下す!

 【ニューヨーク=木村健一】テニスの4大大会今季最終戦、全米オープン最終日は14日、ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝があり、4大大会で初めて決勝へ進んだ20歳の第6シード、フアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)が、第1シードのロジャー・フェデラー(28=スイス)を3―6、7―6、4―6、7―6、6―2の逆転で破り、初優勝した。アルゼンチン勢の優勝は、77年のギジェルモ・ビラス以来、2人目で、優勝賞金160万ドル(約1億4400万円)を獲得した。フェデラーは、ビル・チルデン(米)以来、84年ぶりの大会6連覇を逃した。




スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

2009 US OPEN 準決勝の名シーン~

2009.09.13

category : tennis

テニスのグランドスラムであるUSオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は大会14日目の13日、男子シングルス準決勝が行なわれ、大会6連覇を目指す第1シードのR・フェデラー(スイス)が、第4シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を7-6 (7-3), 7-5, 7-5のストレートで下し、決勝に進出!!

この試合で話題になっているフェデラーのスーパー・ショットをUPしました!

ずばり、股抜きショット~






決められたジョコビッチも笑ってます。。


ちなみにこの場面も最高☆

かなりのラリーで応戦するジョコビッチがついにあきらめ、お尻を向けるの巻

ホントにジョコビッチはお茶目で笑える






そのサービス精神旺盛なジョコビッチが観客へのファンサービス。

解説席にいるジョン・マッケンローに、「降りてきて一緒にやらないか」と声をかけ、

マッケンローの物まねで盛り上げる。。

その後マッケンローとの勝負!?

comment(0)  trackback(0)

ウインブルドン2009 ロジャー・フェデラーが死闘を制す!!

2009.07.06

category : tennis



いや~  長かった長かった。。

5-7、7-6、7-6、3-6ときて最終セット・・・

16-14でアンディ・ロディック(アメリカ)を破り、2年ぶり6度目の優勝を果たしました。

それにしてもロディックの粘りとがんばりは凄かったです。

総ゲーム数も最多記録の77ゲーム

どちらが勝ってもおかしくない、ホント死闘と呼べる名勝負でした!

フェデラーは4大大会通算優勝回数を15とし、ピート・サンプラス(米国)を抜いて歴代単独最多となりました。

恐るべしフェデラー



b_13_roddickfederer_01_getty_c_brunskill.jpg



federer_empics_large.jpg



m_013_roddick_104_getty_c_brunskill.jpg



b_13_federer_20_epa_j_finney.jpg



comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.