FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

#074 Working On A Dream

2008.12.30

category : Bruce Springsteen

いよいよブルース・スプリングスティーンのニューアルバム、“Working On A Dream”の発売まで1ヶ月をきりました

前作『マジック』からわずか1年と数ヶ月での新作緊急発売というニュースには、本当に驚かされました。。

すでにこの新作から3曲も聞くことができますが、まずはアメリカ大統領選でオバマ応援時に歌っていたアルバムタイトル曲をどうぞ。


18153103.jpg



#074 Working On A Dream
Bruce Springsteen & The E.Street Band

ここでは夜の方が長く、昼間は孤独の毎日だけど
Out here the nights are long, the days are lonely
俺はお前のことを考えながらがんばっている、夢に向かって
I think of you and I'm working on a dream
夢を追いかけ続けるんだ
I'm working on a dream

俺が引いたカードは、楽な手札じゃないけど ダーリン
Now the cards I've drawn's a rough hand, darling
背筋をピンと伸ばして、夢のために頑張り続けるよ
I straighten my back and I'm working on a dream
夢を追い続けるんだ
I'm working on a dream


夢のためにがんばり続けるんだ
I'm working on a dream
時にはあまりにも遠くあきらめそうになるけど
Though sometimes it feels so far away
夢を決してあきらめない
I'm working on a dream
いつの日かそれが自分のものになると信じているんだ
I know it will be mine someday

降り注ぐ雨の中、俺はハンマーを振り
Rain pourin' down, I swing my hammer
俺の両手はもうボロボロ、夢への努力から
My hands are rough from working on a dream
そう、ずっとがんばり続けて
From working on a dream

とにかく夢をあきらめない
I'm working on a dream
困難から抜け出せそうにないと感じても
Though trouble can feel like it's here to stay
俺は夢を手放さない
I'm working on a dream
俺たちの愛で困難を追い払ってやるんだ
Our love will chase the trouble away

夢のためにがんばり続けるんだ
I'm working on a dream
あまりにも遠くあきらめそうになるけど
Though it can feel so far away
夢を決してあきらめない
I'm working on a dream
いつの日か、俺たちふたりの愛がそれを実現させるんだ
And our love will make it real someday

朝日が顔を出し、俺は夢への階段をのぼる
The sunrise come, I climb the ladder
新しい一日が始まり、俺は夢へ向かって歩き始めるんだ
The new day breaks and I'm working on a dream
夢を追い続ける
I'm working on a dream
夢に向かって努力を続ける
I'm working on a dream
夢をあきらめないよ
I'm working on a dream

夢のためにがんばり続けるんだ
I'm working on a dream
あまりにも遠くあきらめそうになるけど
Though it can feel so far away
夢を決してあきらめない
I'm working on a dream
いつの日か、俺たちふたりの愛がそれを実現させるんだ
And our love will make it real someday

夢のためにがんばり続けるんだ
I'm working on a dream
あまりにも遠くあきらめそうになるけど
Though it can feel so far away
夢を決してあきらめない
I'm working on a dream
いつの日か、俺たちふたりの愛がそれを実現させるんだ
And our love will make it real someday

Li li li li li li
Li li li li li li li








YouTubeにあった字幕付き動画です。
2009年のピンクポップの映像もどうぞ。

スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

#073 Last Christmas

2008.12.22

category : Christmas Song

ちょっとマニアック過ぎたので、ここらで定番クリスマス・ソングを。


#073 Last Christmas
Wham!

去年のクリスマス、僕は君に愛を捧げたんだ
Last Christmas I gave you my heart,
でもその次の日、君は去っていった
But the very next day, you gave it away,
今年はあんな辛い思いはしたくない
This year, to save me from tears,
ちゃんと僕を受け止めてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone special

去年のクリスマス、僕は君に愛を捧げたんだ
Last Christmas I gave you my heart,
でもその次の日、君は去っていった
But the very next day, You gave it away
今年はあんな辛い思いはしたくない
This year, to save me from tears,
ちゃんと僕を受け止めてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone special, (special)

辛い思いをして、そして怖くなって
Once bitten and twice shy,
それ以来近づけないのに、まだ君のことが気になってる
I keep my distance but you still catch my eye,
教えてくれないかな? 覚えてる?
Tell me baby, do you recognise me,
あれから1年たつけど・・・驚かないから
Well, it's been a year, it doesn't surprise me.

ハッピー・クリスマス・・・
Happy Christmas,
ちゃんとラッピングして、愛の言葉も添えたんだ
I wrapped it up and sent it, with a note saying "I love you",
あの時は本気だった
I meant it,
僕がどんなに馬鹿だったか・・・今になってやっとわかったよ
Now I know what a fool I've been,
でももし君がここで僕にキスなんかしたら
But if you kiss me now,
また心を奪われてしまうかもしれない
I know you'd fool me again.

去年のクリスマス、あの贈りものは本気だった
Last Christmas I gave you my heart,
でもその次の日、君は誰かにあげてしまった
But the very next day, you gave it away (you gave it away),
今年はあんな辛い思いはしたくない
This year to save me from tears,
ちゃんと大切にしてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone special (special).

去年のクリスマス、僕は君に愛を捧げたんだ
Last Christmas I gave you my heart,
でもその次の日、君は去っていった
But the very next day,
You gave it away (you gave it away),
今年はあんな辛い思いはしたくない
This year to save me from tears,
ちゃんと僕を受け止めてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone special (special).

人がいっぱいの部屋 友達はみんな疲れた目をしてる
A crowded room, friends with tired eyes,
僕は君のその冷めきった心から隠れているんだ
I'm hiding from you and your soul of ice,
あぁ・・・君が僕を受け入れてくれるかと思ってた
My God I thought you were, someone to rely on,
僕はただの相談相手だったんだね
Me, I guess I was a shoulder to cry on.

恋する者は燃えるような心を持ってる
A face on a lover with a fire in his heart,
ただちゃんと表現できないだけなんだ
そんな僕の心を君は引き裂いた
A man undercover but you tore me apart,
僕は本当の愛の意味がわかったよ
Oooh Ooh, Now I've found a real love,
だからもう君に心を奪われることなんてない
You'll never fool me again.

去年のクリスマス、僕は君に愛を捧げたんだ
Last Christmas I gave you my heart,
でもその次の日、君は去っていった
But the very next day,
You gave it away (you gave it away),
今年はあんな辛い思いはしたくない
This year to save me from tears,
ちゃんと僕を受け止めてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone special (special).

去年のクリスマス、僕は君に愛を捧げたんだ
Last Christmas I gave you my heart,
でもその次の日、君は去っていった
But the very next day,
You gave it away (you gave it away),
今年はあんな辛い思いはしたくない
This year to save me from tears,
ちゃんと僕を受け止めてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone special (special).

恋する者は燃えるような心を持ってる
Face on a lover with a fire in his heart,
ただちゃんと表現できないだけなんだ
そんな心を君は引き裂いた
A man undercover but you tore him apart.

来年のクリスマスはきっと・・・
Maybe next year.
僕を受け止めてくれる人に贈るよ
I'll give it to someone,
心からの贈りものを・・
I'll give it to someone special


comment(0)  trackback(0)

師走の畑・・・。

2008.12.21

category : 栽培

毎朝霜も下りてるというのに、野菜は少しづつ育っています。

水菜と春菊は早く食べたいけどまだ小さいー


DSCN0541_s.jpg

DSCN0542_s.jpg


小松菜とほうれん草は育ってます。
(葉がとがってるのがほうれん草で、丸いのが小松菜ね)

DSCN0539_s.jpg

DSCN0540_s.jpg

注目の野菜、芽キャベツ

ちょっとグロテスクな感じですが、徐々に大きくなってますね~

DSCN0538_s.jpg

37_s.jpg

comment(0)  trackback(0)

#072 Fairytale Of New York

2008.12.19

category : Christmas Song

この曲も日本ではほとんど流れることありませんが、世界的には定番クリスマスソング・ランキングで常に上位の曲です。

ほろっとする歌詞がよいです。。




#072 Fairytale Of New York
Pogues

クリスマス・イブ だってのに
It was Christmas Eve babe
酔っぱらってブタ箱にぶち込まれちまった
In the drunk tank
横にいる爺さんは ”来年のクリスマスは生きてねえな”ってぼやきながら
An old man said to me, won't see another one
「懐かしき山々の霧」を歌い出した もんだから
And then he sang a song the Rare Old Mountain Dew
俺は背を向けて先に寝たら
I turned my face away
お前の夢を見たんだよ・・・
And dreamed about you


<回想>
18倍の馬券に当たるなんて俺たちなんてツイてるんだ!
Got on a lucky one Came in eighteen to one
何となく今年俺たちついていそうだな
I've got a feeling This year's for me and you
ハッピー・クリスマス
So Happy Christmas
君が大好きだよ
I love you baby
俺たちの夢が実現するのは もう時間の問題さ
I can see a better time When all our dreams come true

大きな部屋のように
バカでかい車ガ走っていて
町中に金は流れるし
They've got cars big as bars
They've got rivers of gold
でも風は冷たくて
体の芯まで冷えちゃう
年寄りにはこたえるでしょうね
But the wind goes right through you
It's no place for the old
あなたが初めて私の手を握った
あの寒いクリスマス・イヴに
When you first took my hand
On a cold Christmas Eve
私をブロードウェイの華にしてくれるって
約束したのよね
You promised me
Broadway was waiting for me
        
あの時のあなたとってもハンサムだったわ
You were handsome
君も美人だったよ
まるでニューヨークの女王のよう
You were pretty
Queen of New York City
バンドの演奏が終わろうとしても
お客さんがずっと”アンコール、アンコール”覚えている?
When the band finished playing
They howled out for more
あのシナトラが一世を風靡してて
街では酔いしれた連中がみんな歌っていて…
Sinatra was swinging,
All the drunks they were singing
街角でチュッとキスした俺たちは
朝まで踊ったよな
We kissed on a corner
Then danced through the night

ニューヨーク警察の合唱隊が歌い上げる「ゴールウェイ・ベイ」をバックに
The boys of the NYPD choir were singing "Galway Bay"
教会の鐘も鳴り響いてクリスマス・デイ
And the bells were ringing out for Christmas day

この怠け者!あんたなんかろくでなしよ!
You're a bum You're a punk
お前だってヤク中の売女!
You're an old slut on junk
そのベッドで寝ていて点滴を打っていなければきっと死んじまうよ!
Lying there almost dead on a drip in that bed
この汚いウジ虫! ゲス野郎!
You scumbag, you maggot You cheap lousy faggot
なにがハッピークリスマスよ! もう二度とごめんよ!
Happy Christmas your arse I pray God it's our last
 
ニューヨーク警察の合唱隊が歌い上げる「ゴールウェイ・ベイ」をバックに
The boys of the NYPD choir were singing "Galway Bay"
教会の鐘も鳴り響いてクリスマス・デイ
And the bells were ringing out for Christmas day

俺には明るい未来があったはずなのに
I could have been someone
そんな事誰にだって言えるわ!
Well so could anyone
最初に知り合った時に,あなたは私の夢を持って行っちゃったわよ !
You took my dreams from me when I first found you


その夢を俺は今でも大事に預かっているよ
I kept them with me babe
自分の夢と一緒にしまってあるのさ
I put them with my own
俺の夢は俺一人では実現できないんだよ
Can't make it all alone
だってその夢はお前と二人でずっといることなんだから・・・
I've built my dreams around you

ニューヨーク警察の合唱隊が歌い上げる「ゴールウェイ・ベイ」をバックに
The boys of the NYPD choir were singing "Galway Bay"
教会の鐘も鳴り響いてクリスマス・デイ
And the bells were ringing out for Christmas day

堕ちた天使堕ちた天使
(2013/07/24)
ザ・ポーグス

商品詳細を見る


comment(0)  trackback(0)

シート張替え完了!

2008.12.18

category : バイク

愛車のエリミネーター900。

破けてビニールテープ補修をしていたシートの張替えをしました!

DSCN0512.jpg


明和内張さんというところをネットで見つけ、シートを送ると10日ほどで新品のようになって返ってきました

8400円と中古シートを買うより安く済んじゃいました!

DSCN0548_s.jpg

DSCN0550_s.jpg




549.jpg

comment(1)  trackback(0)

#071 Please Come Home for Christmas

2008.12.17

category : Christmas Song

どんどんいきます

クリスマス・シリーズ5弾


イーグルスの“二人だけのクリスマス(Please Come Home For Christmas)”。

哀愁漂うドン・ヘンリーのヴォーカルがいい。。



ジョン・ボン・ジョヴィのヴァージョンもどうぞ。


#071 Please Come Home for Christmas(1978)
Eagles

鐘の響きが俺をいっそう寂しくさせる
Bells will be ringing this sad sad New Years
クリスマスなんて、ブルーになるだけ
Oh what a Christmas to have the blues
彼女が出ていってしまい、友達もいないよ
My baby's gone I have no friends
またしても誰からもお祝いの言葉もない
To wish me greetings once again
聖歌隊が“サイレント・ナイト”を歌う
Cries will be singing Silent Night
クリスマスキャロルはキャンドルに照らされて
Christmas carols by candlelight
クリスマスには帰ってきてくれ
Please come home for Christmas
俺のもとに帰ってきてくれ
Please come home for Christmas
せめて新しい年を迎える夜までには
If not for Christmas by New Years night
友達や親せきはメッセージを送ってくれるけど
Friends and relations send salutations
それは空に輝く星のように確かなこと
Sure as the stars shine above
でもクリスマスだから
But this is Christmas
そう、せっかくクリスマスなんだから
yes Christmas my dear
大好きな人と一緒に過ごしたい一年の中で一番の瞬間
The time of year to be with the ones you love
だから教えてくれ
So won't you tell me
もうお前は戻ってこないつもりなのか
you'll never more roam
クリスマスとニューイヤーには戻ってきてくれたら
Christmas and new Years will find you home
そうしたら悲しみは消え、涙も痛みもなくなり
There'll be no more sorrow no grief and pain
俺はもう一度、あの幸せに包まれるのに・・・
And I'll be happy, happy once again
そうしたら悲しみは消え、涙も痛みもなくなり
Oh there'll be no more sorrow, no grief and pain
もう一度幸せなクリスマスがやってくるのに・・・
And I'll be happy, Christmas once again

Please Come Home for ChristmasPlease Come Home for Christmas
(1993/05/27)
Eagles

商品詳細を見る







comment(0)  trackback(0)

#070 Same Old Lang Syne

2008.12.16

category : Christmas Song

今日はダン・フォーゲルバーグの『Same Old Lang Syne(懐かしき恋人の歌) 』をご紹介。

しんみりとした悲しく切ないクリスマス・ソングです。


題名の“Same Old Lang Syne”とはスコットランド民謡“Auld Lang Syne”から来ており、それはエンディングでも流れる誰もが知ってる「蛍の光」のこと。
英語では“Old Long Since”で“遥か遠い昔”という意味になるらしい。

他にも“Longer”などのヒット曲を持つダン・フォーゲルバーグですが、ちょうど1年前の2007年12月16日に進行性前立腺ガンで56歳の若さで他界したそうです。


…日本ではそんなに知られていないようですが、クリスマス・ソングとしては秀逸である名曲でしょう。。

#070 Same Old Lang Syne (1981)
Dan Fogelberg

食料品店でかつての恋人に偶然出会った
Met my old lover in the grocery store
雪の降るクリスマス・イブのこと
The snow was falling Christmas eve
冷凍食品のところで後ろから彼女に忍び寄り
I stole behind her in the frozen foods
彼女のそでに触れた
And I touched her on the sleeve

彼女ははじめボクが誰だかわからなかったが
She didn’t recognize the face at first
やがて目を大きく見開いて
But then her eyes flew open wide
ボクをハグしたから財布を落ちてしまった
She went to hug me and she spilled her purse
そして涙を流すほど笑いに笑ったんだ
And we laughed until we cried.

ボクらは食料をレジまで持っていき
We took her groceries to the checkout stand
会計を済ませて 袋につめた
The food was totalled up and bagged
照れて会話に詰まりながら、立ち話をした
We stood there lost in our embarrassment as the conversation dragged.

どこかで一杯やろうと外に出たが
We went to have ourselves a drink or two
開いているバーは見つからなかった
But couldn’t find an open bar
リカーショップでビールの6本パックを買い
We bought a six-pack at the liquor store
彼女の車の中で飲むことにした
And we drank it in her car.

僕たちは無邪気な頃に乾杯し、
We drank a toast to innocence
現在に乾杯した
We drank a toast to now
空虚さを越えて互いに触れようとしたけど
And tried to reach beyond the emptiness
二人ともどうしたらいいかわからなかった
But neither one knew how.

彼女は建築家と結婚したと話した
She said she’d married her an architect
彼女を暖かく守ってくれるけど乾いてるのと言った
Who kept her warm and safe and dry
彼を愛していると言いたかったんだろうが
She would have liked to say she loved the man
でも彼女は嘘はつきたくなかったみたい
But she didn’t like to lie.

ボクはこの何年かが彼女にとっていい年だったんだねと言い
I said the years had been a friend to her
目がまだ青いねと言った
And that her eyes were still as blue
でも彼女の目に見えたのが
But in those eyes I wasn’t sure if I saw
疑いか喜びかはわからなかった
Doubt or gratitude.

彼女はボクをレコードショップの棚で見たと言い
She said she saw me in the record stores
頑張ってるのねと言った
And that I must be doing well
ボクはオーディエンスは素晴しいけど
I said the audience was heavenly
ツアーは地獄さと話した
But the traveling was hell.

無邪気な頃に乾杯し
We drank a toast to innocence
現在(いま)に乾杯した
We drank a toast to now
空白を乗り越えて互いの心に触れようとしたけど
And tried to reach beyond the emptiness
二人ともどうしたらいいかわからなかった
But neither one knew how.

無邪気な頃に乾杯し
We drank a toast to innocence
時間に乾杯した
We drank a toast to time
饒舌になり 心和んで
Reliving in our eloquence
過ぎ去りし懐かしき昔を思い出す・・・
Another ’auld lang syne’...

ビールは空になり ボクらは話疲れ
The beer was empty and our tongues were tired
話すことももう無くなってしまった
And running out of things to say
ボクが車を出るとき、彼女はキスをくれた
She gave a kiss to me as I got out
そして彼女の車が走り去るのを見送った
And I watched her drive away.
束の間だったけど、ボクは学生時代に戻っていた
Just for a moment I was back at school
そしてあの昔懐かしい痛みを感じていた
And felt that old familiar pain
僕が家路に着こうと振り返ると
And as I turned to make my way back home
雪が雨へと変わっていった…
The snow turned into rain





The Innocent AgeThe Innocent Age
(1988/11/05)
Dan Fogelberg

商品詳細を見る



comment(0)  trackback(0)

#069 Santa Claus is coming to town

2008.12.14

category : Christmas Song

クリスマス特集第3弾!

“サンタが街にやって来る”のブルース・スプリングティーンヴァージョン☆

ボスはこの時期になると必ずといっていいほどステージで演奏するこの曲。

2007年ロンドンでの映像です!




#069 Santa Claus is coming to town
Bruce Springsteen & The E.Street Band

気をつけたほうがいいぞ、泣いてちゃダメだよ
You'd better watch out, you'd better not cry
ふくれっ面しちゃダメ、どうしてかって言うと
You'd better not pout, I'm telling you why
サンタが街にやって来るんだから
Santa Claus is coming to town
サンタが街にやって来てるのさ
Santa Claus is coming to town
サンタが街に向かってるんだよ
Santa Claus is coming to town
まずプレゼントのリストを作って、それを2度もチェックして
He's making a list, he's checkin' it twice
いい子にしてる家の子を探し出そうとしてるんだ
He's gonna find out whose naughty or nice
サンタが街にやって来るんだから
Santa Claus is coming to town
サンタが街にやって来てるのさ
Santa Claus is coming to town
サンタが街に向かってるんだよ
Santa Claus is coming to town

彼は君たちが寝るのをちゃんと見計らってるんだ
He sees you when you're sleeping
まだ起きてるかどうかもちゃんと分かってる
He knows if you're awake
ずっと悪い子だったか、いい子にしてたかも知ってるだ
He knows if you've been bad or good
だからいい子にしてなきゃ
so you'd better be good for goodness sake
いい子にしてたほうがいいぞ。
Better be good for goodness sake

気をつけたほうがいいぞ、泣いてちゃダメだよ
You'd better watch out, you'd better not cry
ふくれっ面しちゃダメ、どうしてかって言うと
You'd better not pout, I'm telling you why
サンタが街にやって来るんだから
Santa Claus is coming to town
サンタが街にやって来てるのさ
Santa Claus is coming to town
サンタが街に向かってるんだよ
Santa Claus is coming to town

彼は君たちが寝るのをちゃんと見計らってるんだ
He sees you when you're sleeping
まだ起きてるかどうかもちゃんと分かってる
He knows if you're awake
ずっと悪い子だったか、いい子にしてたかも知ってるんだ
He knows if you've been bad or good
だからいい子にしてなきゃ
so you'd better be good for goodness sake
いい子にしてたほうがいいぞ。
Better be good for goodness sake

気をつけたほうがいいぞ、泣いてちゃダメだよ
You'd better watch out, you'd better not cry
ふくれっ面しちゃダメ、どうしてかって言うと
You'd better not pout, I'm telling you why
サンタが街にやって来るんだから
Santa Claus is coming to town
サンタが街にやって来てるのさ
Santa Claus is coming to town
サンタが街に向かってるんだよ
Santa Claus is coming to town


Christmas of HopeChristmas of Hope
(1995/11/14)
Various Artists

商品詳細を見る










comment(0)  trackback(0)

#068 Driving home for Christmas

2008.12.14

category : Christmas Song

クリスマス・ソング第2弾!

クリス・レアの“Driving Home For Christmas”。

軽快なテンポに渋い声。なぜだかウキウキ気分になる暖かい詞がいい。


"ぼくの隣の車の男を見たら
I take look at the driver next to me
彼も同じみたいだった
He's just the same "

の部分がいい。。


#068 Driving home for Christmas
Chris Rea

クリスマスに家に帰ろうとぼくは車を走らせている
I'm driving home for Christmas
みんなの顔が今すぐ見たくてたまらないよ
Oh, I can't wait to see those faces
クリスマスが家で迎えられるよう
I'm driving home for Christmas, yea
ぼくは車を走らせているこの道をひた走るのさ
Well I'm moving down that line
もう随分とごぶさただ
And it's been so long
でももうすぐ家に帰れる
But I will be there
ぼくはこの歌を歌うんだ
I sing this song
たっぷり時間があるから
To pass the time away
ぼくの車を走らせる
Driving in my car


クリスマスに間に合うよう
Driving home for Christmas
もう少し時間がかかるな
It's gonna take some time
でももう着くぞ
But I'll get there

テールランプの洪水だ
Top to toe in tailbacks
どこを見ても赤いランプばかり
Oh, I got red lights on the run
でももうすぐフリーウェイをでられる
But soon there'll be a freeway
ぼくは聖域に入って行くんだ
Get my feet on holy ground
だからぼくはきみのために歌うよ
So I sing for you
たとえきみの耳にぼくの声が届かないとしても
Though you can't hear me
無事に辿り着いたら
When I get through
きみにぴったり寄り添うんだ
And feel you near me
ぼくの車を走らせる
Driving in my car
クリスマスに間に合うよう
Driving home for Christmas
クリスマスに家に帰ろうとぼくは車を走らせている
I’m driving home for Christmas

山ほどの思い出に浸りながら
With a thousand memories
ぼくの隣の車の男を見たら
I take look at the driver next to me
彼も同じみたいだった
He's just the same
彼もまるで一緒なのさ
Just the same

テールランプの洪水だ
Top to toe in tailbacks
どこを見ても赤いランプばかり
Oh, I got red lights on the run
クリスマスに家に帰ろうとぼくは車を走らせている
I’m driving home for Christmas

ぼくは聖域に入って行くんだ
Get my feet on holy ground
だからぼくはきみのために歌うよ
So I sing for you
たとえきみの耳にぼくの声が届かないとしても
Though you can't hear me
無事に辿り着いたら
When I get through
きみにぴったり寄り添うんだ
And feel you near me
ぼくの車を走らせる
Driving in my car
クリスマスに間に合うよう
Driving home for Christmas
クリスマスに家に帰ろうとぼくは車を走らせている
I’m driving home for Christmas

山ほどの思い出に浸りながら
With a thousand memories
ぼくの隣の車の男を見たら
I take look at the driver next to me
彼も同じみたいだった
He's just the same

クリスマスに間に合うよう・・・
Driving home for Christmas

Very Best of Chris ReaVery Best of Chris Rea
(2001/11/24)
Chris Rea

商品詳細を見る



comment(0)  trackback(0)

#067 All Alone on Christmas

2008.12.12

category : Christmas Song

さて早いもので今年もあとわずか・・・クリスマスの季節ですね。

街ではクリスマスソングが流れ、住宅地にもイルミネーションが飾りつけられ、ムードが高まってきたので、こちらでもいくつかのクリスマス・ソングをご紹介しましょう。

まず第1弾として、「DARLENE LOVE/ひとりぼっちのクリスマス(All Alone on Christmas)」から。


この曲は映画「Home Alone 2」のサントラ主題歌でこの映像の“マック”と呼ばれる少年はもちろん主演のマコーレー・カルキンくん。(現在はどうしてるのかしらん??)

この曲を初めて耳にしたとき、すごく馴染みのある感じがしてとても初めてとは思えない・・・気がした。

それもそのはず、“ボス”こそいないが、演奏はあのEストリートバンドの面々によるものだからだ。

曲もスティーヴ・ヴァン・ザントによるもので、サックスは“ビッグマン”クラレンス・クレモンズ、それにドラムのマックス、ベースのゲイリー、今は亡きダニーがオルガンを弾き、例のEストリート・サウンドを奏でていて、とてもゴキゲンなサウンドに仕上がっている


#067 All Alone at Christmas
Darlene Love

冷たい風が吹きすさび、通りは徐々に暗くなってきた 
The cold wind is blowin' and the streets are getting dark 
私は今サンタさん、あなたに手紙を書いてるけど、
何から書いていいのか分からないわ 
I'm writing you a letter and I don't know where to start 
セント・ジョン・ザ・ディバイン大聖堂の鐘が鳴り響く 
The bells will be ringing Saint John the Divine 
毎年この時期になると寂しさを感じずにはいられない 
I get a little lonely every year around this time 
リトル・イタリーでは一晩中音楽が鳴ってる 
The music plays all night in Little Italy 
ロックフェラー・ビルのツリーにも灯りがともるだろうし 
The lights will be going up on old Rockefella's tree 
5番街では人々がウィンドウ・ショッピング 
People window shopping on Fifth Avenue 
私がクリスマスに望むのはサンタさん、あなた 
All I want for Christmas is you 
教えて、どうしたらいいの? 
(Tell me) I've got to know 
この寂しい気持ちはどこへ向ければいいの? 
Where do lonely hearts go 
クリスマスには独りぼっちでいるべきじゃないわ 
Because nobody ought to be all alone on Christmas 

あなたがここを去ってから変わってしまった 
Things are different since you've been here last 
子供の頃に描いた夢はもう過去のもの 
Childhood dreaming is a thing of the past 
今年こそはあなたが希望と共に来てくれるかもなんて 
Maybe you can bring us some hope this year 
甘い果実のような夢物語は消えてしまった 
Visions of sugar plums have disappeared 
雪の振る中、ソリで滑ったの覚えてる? 
Do you remember sleigh riding in the snow 
イーグルスの曲で一晩中踊ったのも覚えてる? 
And dancing all night to "Baby, Please Come Home" 
この華やかなイベントは切なすぎる 
Today's celebration is bittersweet 
道端には母親と子供たち 
There's mothers and children in the street 

教えて、どうしたらいいの? 
(Tell me) I've got to know 
この寂しい気持ちはどこへ向ければいいの? 
Where do lonely hearts go 
クリスマスには独りぼっちでいるべきじゃないわ 
Because nobody ought to be all alone on Christmas 
 
私はすっかり大人になったけど、昔のままよ 
I'm all grown up but I'm the same you'll see 
私はあなたに手紙を書いてるの、だってまだ今でも信じてるから 
I'm writing this letter 'cause I still believe 
「親愛なるサンタさん。私はこの一年ずっといい子にしてたわ 
Dear Santa I've been good this year 
だからわたしのすぐそばに少しの間でいいからいて下さい。」 
Can't you stay a little while with me right here 

教えて、どうしたらいいの? 
(Tell me) I've got to know 
この寂しい気持ちはどこへ向ければいいの? 
Where do lonely hearts go 
クリスマスには独りぼっちでいるべきじゃないわ 
Because nobody ought to be all alone on Christmas 
クリスマスには独りぼっちでいるべきじゃないわ・・・ 
Because nobody ought to be all alone on Christmas 

Home Alone 2: Lost in New YorkHome Alone 2: Lost in New York
(1992/11/20)
Original Soundtrack

商品詳細を見る


comment(0)  trackback(0)

もう12月なのに・・・

2008.12.06

category : 栽培





まだ採れるパプリカと唐辛子。

実はパプリカも元は唐辛子品種の一つらしい。

よってイギリスでは胡椒および唐辛子の意味である“pepper”と呼ばれ、アメリカでは“Bell Pepper"とか色で“Red Pepper"と呼ばれてるとか。。

DSCN0513.jpg


DSCN0515_s.jpg

comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.