FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

山茶花にお別れ。

2009.09.25

category : 栽培



ついに西側の大木、山茶花の木をチェーンソーで切りました。


DSCN1422_s.jpg

ちょっと可哀想でしたが、花が好みでないのと、落ち葉の掃除が大変でたいへんで。。

DSCN1424_s.jpg

その後の枝処理もなかなか難儀でしたが、とりあえず完了!

DSCN1425_s.jpg

さて、なにを植えようかな。。

DSCN1426_s.jpg

その他のガーデンは・・・

パプリカが赤やオレンジに実りました!

DSCN1488_s.jpg


DSCN1386.jpg

種から育ったマリーゴールド。

DSCN1391.jpg

唐辛子も青と赤両方いけます!

DSCN1489_s.jpg



おっと、贈り物が咲いてる!!

DSCN1492_s.jpg
スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

The Boss Turns 60!!

2009.09.23

category : Bruce Springsteen

秋分の日の今日はブルース・スプリングスティーンの誕生日

ついにボスも60歳、還暦を迎えたということになる


boss_250.jpg


こんな60歳がいるのかっ、というくらい精力的に連日ライヴを続けているボス。。

このロックの囚人と化している圧倒的なライヴ・パフォーマンスを


ゲイリー・US・ボンズの“Quarter to Three”をまずは1978年9月のMUSE・ノーニュークスコンサートでのパフォーマンス

「オレはもう30歳だぜ!」って言ってますが、現在はその2倍の年齢になってもバッチリロックン・ローラーしてますね







続いて1978年8月15日、メリーランド州ランドーバーのキャピタル・センターでのパフォーマンス





3連発目は今年の7月28日、スペインのセビリアでのライヴ




最後は今年の5月30日、オランダのランドフラーフでのピンクポップ2009という野外音楽イベントライヴ

全くもって色あせることのない、圧倒的なパフォーマンス~感動の“Working on a dream”です。

Eストリートバンドでのツアーが今回のツアーで最後だと噂されていますが・・・なんとか続けて欲しいものです。。


comment(0)  trackback(0)

#102 BACK IN YOUR ARMS AGAIN

2009.09.20

category : Bruce Springsteen

・・・ブルース・スプリングスティーンが切々と歌います。

いかにものバラッドは珍しいが、95年のドキュメンタリーDVDより。




#102 BACK IN YOUR ARMS AGAIN
BRUCE SPRINGSTEEN

俺は夢で愛を無くした  俺は心のままに生きてきた
In my dream my love was lost, I lived by luck and faith.
いつもおまえを胸に秘めて 遅すぎないように祈りながら
I carried you inside of me, and praied it wouldn't be to late.
今俺は誰もいない道に立っている ただ風が吹いているだけの
Now I'm standin' on this empty road, where nothin' moves but the wind...

ハニー、俺はただ
Honey, I just wanna be
戻りたい、おまえの腕に抱かれて、もう一度
Back in your arms, back in your arms again..
戻りたい、おまえの腕に抱かれて、
Back in your arms, back in your arms again.

いつかおまえは俺を宝と言ってくれたから 星を見る度におまえを思う
You said once I was your treasure, and I saw your face in every store
夜に交わした約束は  
The promises we make at night, oh that's all they are
真心と愛無くしては、ただのむなしいつむじ風
Unless we fill them with faith and love they're emty as a howlin' wind.

ハニー、俺はただ
Honey, I just wanna be
戻りたい、おまえの腕に抱かれて、もう一度
Back in your arms, back in your arms again..
戻りたい、おまえの腕に抱かれて、
Back in your arms, back in your arms again.

おまえは愛と共に来たのに  俺は人生がみえてなかったのさ、何も
You came to me with love and kindness, but all my life I've been a prisoner
of my own blindness
だから冷たくしてしまった なぜだかわからない
I met you with indifference, and I don't know why.

夢から覚めて、おれはもどってきた 
Now I wake from my dream, I wake from my dream to this world.
影と暗闇ばかりのこの世の中に暗い空が渦巻いて、
Where all the shadow and darkness and a dark sky unfurls.
無くした愛がすべて消え失せ おまえが恋しいんだ
And all the love I've thrown away and lost, honey I'm longing for again.
そのためなら俺はどうなってもいい
Now there's nothing that I wouldn't do if I could be

戻りたい、おまえの腕に抱かれて、もう一度
Back in your arms, back in your arms again..
戻りたい、おまえの腕に抱かれて、
Back in your arms, back in your arms again.

戻りたい、おまえの腕に抱かれて、もう一度
Back in your arms, back in your arms again..

ブラッド・ブラザーズ [DVD]ブラッド・ブラザーズ [DVD]
(2009/02/04)
ブルース・スプリングスティーン

商品詳細を見る


comment(0)  trackback(0)

#101 Eternal Flame

2009.09.19

category : The Bangles

1989年のバングルスのヒット曲、Eternal flame(胸いっぱいの愛)。

バングルスのヴォーカル、スザンナ・ホフスの弾き語りアコースティック・ヴァージョンで。


#101 Eternal Flame
The Bangles

目を閉じて 手を貸して、ダーリン
Close your eyes, give me your hand, darling
私のハートの高鳴りを感じる?
Do you feel my heart beating
あなたに分かる?
Do you understand
同じこと感じる?
Do you feel the same
それとも私は夢を見てるだけなの?
Am I only dreaming
この燃える想いは永遠の炎なの?
Is this burning an eternal flame

私は信じてる こうなる運命なんだと、ダーリンbん
I believe it's meant to be, darling
私は見つめる あなたが眠っている時に
I watch you when you are sleeping
あなたは私のもの
You belong with me
同じことを感じる?
Do you feel the same
それとも私は夢を見てるだけなの?
Am I only dreaming
でも、この燃える想いは永遠の炎なの?
Or is this burning an eternal flame

私の名を呼んで。太陽が輝く、雨を通り抜けて
Say my name sun shines through the rain
とても寂しかったこれまでの人生
A whole life so lonely
その時あなたが現れ 私の痛みを和らげる
and then you come and ease the pain
私はこの気持ちを失いたくないの
I don't want to lose this feeling

私の名を呼んで。太陽が輝く、雨を通り抜けて
Say my name sun shines through the rain
とても寂しかったこれまでの人生
A whole life so lonely
その時あなたが現れ 私の痛みを和らげる
and then you come and ease the pain
私はこの気持ちを失いたくないの
I don't want to lose this feeling

目を閉じて 手を貸して、ダーリン
Close your eyes, give me your hand, darling
私のハートの高鳴りを感じる?
Do you feel my heart beating
あなたに分かる?
Do you understand
同じこと感じる?
Do you feel the same
それとも私は夢を見てるだけなの?
Am I only dreaming
この燃える想いは永遠の炎なの?
Is this burning an eternal flame



エブリシング(紙ジャケット仕様)エブリシング(紙ジャケット仕様)
(2009/07/22)
バングルス

商品詳細を見る




comment(0)  trackback(0)

2009 US OPEN 決勝!!

2009.09.16

category : tennis

20歳のデルポトロが初優勝 王者フェデラーを下す!

 【ニューヨーク=木村健一】テニスの4大大会今季最終戦、全米オープン最終日は14日、ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝があり、4大大会で初めて決勝へ進んだ20歳の第6シード、フアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)が、第1シードのロジャー・フェデラー(28=スイス)を3―6、7―6、4―6、7―6、6―2の逆転で破り、初優勝した。アルゼンチン勢の優勝は、77年のギジェルモ・ビラス以来、2人目で、優勝賞金160万ドル(約1億4400万円)を獲得した。フェデラーは、ビル・チルデン(米)以来、84年ぶりの大会6連覇を逃した。




comment(0)  trackback(0)

2009 US OPEN 準決勝の名シーン~

2009.09.13

category : tennis

テニスのグランドスラムであるUSオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は大会14日目の13日、男子シングルス準決勝が行なわれ、大会6連覇を目指す第1シードのR・フェデラー(スイス)が、第4シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を7-6 (7-3), 7-5, 7-5のストレートで下し、決勝に進出!!

この試合で話題になっているフェデラーのスーパー・ショットをUPしました!

ずばり、股抜きショット~






決められたジョコビッチも笑ってます。。


ちなみにこの場面も最高☆

かなりのラリーで応戦するジョコビッチがついにあきらめ、お尻を向けるの巻

ホントにジョコビッチはお茶目で笑える






そのサービス精神旺盛なジョコビッチが観客へのファンサービス。

解説席にいるジョン・マッケンローに、「降りてきて一緒にやらないか」と声をかけ、

マッケンローの物まねで盛り上げる。。

その後マッケンローとの勝負!?

comment(0)  trackback(0)

#100 ただお前に靴を買ってあげるためだけにね。

2009.09.10

category : Bruce Springsteen

気がつけば、100曲目

この記念すべき100曲目にはやはり、この人の大好きな曲。

8分を超える静かなトーンのこの曲は、中盤の”ビッグ・マン“のサックスあたりから徐々に盛り上がり、魂の叫びと共に、また静かに消えてゆく・・・。



#100 Drive All Night
Bruce Springsteen

お前を失ったとき 
When I lost you honey
時々思うんだ、俺は気力まで失ってしまったと… 
sometimes I think I lost my guts too 
神様が何か言葉をかけてくれればいいのに… 
And I wish God would send me a word 
俺の失いたくないものを神様が送ってくれたらいいのに… 
send me something I'm afraid to lose 
夜の熱気の中にずっといるよう 
Lying in the heat of the night 
一日中、囚人のように囚われの身 
like prisoners all our lives 
背中がゾっとするんだ 
I get shivers down my spine and  
俺がしたいことはただ、お前を固く抱きしめることだけ 
all I wanna do is hold you tight 
ベイビー ベイビー ベイビー
Baby,baby,baby 

俺は誓う、一晩中車をとばすよ 
I swear I'll drive all night again 
ただお前に靴を買ってあげるためだけにね 
just to buy you some shoes 
そしてお前の優しい美しさを味わうために 
And to taste your tender charms 
そして今夜もお前の腕に抱かれて眠りたい 
And I just wanna sleep tonight again in your arms 
Oh yeah, oh yeah 

今夜も堕ちた天使達がいる 
Tonight there's fallen angels  
そして天使達は通りで俺達を待っている 
and they're waiting for us down in the street 
今夜もよそ者がいる、奴らが敗北して泣いているのに耳を傾けろ 
Tonight there's calling strangers,hear them crying in defeat. 
やつらは放っておけ 
Let them go, let them go,  
死のダンスを踊らせとけ 
let them go,do their dances of the dead 
やつらは勝手にさせとけ 
(let'em go right ahead) 
お前は涙を拭きな 
You just dry your eyes girl,  
さあこっちに来て、もう寝よう・・・ 
and c'mon c'mon c'mon let's go to bed, 
baby, baby, baby 

俺は誓う、一晩中車をとばすよ 
I swear I'll drive all night again 
ただお前に靴を買ってあげるためだけにね 
just to buy you some shoes 
そしてお前の優しい美しさを味わうために 
And to taste your tender charms 
そして今夜もお前の腕に抱かれて眠りたい 
And I just wanna sleep tonight again in your arms 
Oh yeah, oh yeah 

マシーンが群がり、たき火の炎が燃えている 
There's machines and there's fire  
奴らは町外れで待っている 
baby, waiting on the edge of town 
彼らは雇われてあそこにいるんだ 
They're out there for hire  
でも奴らは俺達に手は出せない 
but baby they can't hurt us now 
なぜなら…お前には お前には  
Cause you've got, you've got,  
お前には俺の愛があるから 
you've got my, my love, you've got my love 
風の中も、雨の中も、雪の中も、 
Through the wind, through the rain, the snow, the wind, the rain 
お前には俺の愛があるから 
you've got my, my love, you've got my love 
全身全霊をかけた俺の愛・・・ 
Heart and soul  
Don’t cry, night
Baby, don’t cry, night
No, don’t cry, night
涙をふけよ、ベイビー
You just dry your eyes, little baby
dry your eyes

ベイビー、一晩中車をとばすよ 
baby, I drive all night
俺は誓う、一晩中車をとばすよ 
I swear I'll drive all night
風の中も、雨の中も、雪の中も… 
Through the wind, through the rain, the snow, the wind, the rain 


The RiverThe River
(1988/06/15)
Bruce Springsteen

商品詳細を見る


comment(0)  trackback(0)

#099 Somewhere Over The Rainbow / What A Wonderful World

2009.09.03

category : Aselin Debison

天使の歌声と言われたカナダ出身のAselin Debison(アゼリン・デビソン)12歳のときの作品。

原曲は誰でも知ってるスタンダードの2曲を組み合わせたものですが、これはハワイ出身のIsrael Kamakawiwo'ole(イズラエル・カマカヴィヴォオレ)←すごい名前のものをカバーしたもの。

ショーン・コネリー主演/製作の映画「小説家を見つけたら Finding Forrester(2000年)」のエンディングで流れていましたネ。。


#099 Somewhere Over The Rainbow / What A Wonderful World
Aselin Debison

虹の彼方のどこか 
Somewhere over the rainbow 
とても高いところに 
Way up high 
夢を叶えるところがある 
And the dreams that you dreamed of 
子守歌で聞いたような 
Once in a lullaby

虹の彼方のどこか 
Somewhere over the rainbow 
そこは青い鳥が飛んでる 
Blue birds fly 
あなたがずっと想い続けたその夢が 
And the dreams that you dreamed of 
そこは本当にかなう場所 
Dreams really do come true ooh ooooh 

星に願いをかけ 
Someday I'll wish upon a star 
目を覚ますと涙の雨雲をとっくにぬけて 
Wake up where the clouds are far behind me ee ee eeh 
そこでは心配ごとは レモンドロップのように溶けちゃう 
Where trouble melts like lemon drops 
煙突のはるかはるか上 そんな所であなたはわたしにまた会うの 
High above the chimney tops thats where you'll find me oh 

虹の彼方のどこか 
Somewhere over the rainbow  
青い鳥が飛んでいく 
bluebirds fly 
あなたがずっと想い続けたその夢が 
And the dream that you dare to, 
わたしもかならず行けるよね 
why, oh why can't I?  

緑の木々 
Well I see trees of green and 
赤く萌える薔薇 
Red roses too, 
色鮮やかに芽吹き 心なごませてくれる 
I'll watch them bloom for me and you 
わたしはしみじみ思う  
And I think to myself 
この世はなんと素晴らしいの 
What a wonderful world 

青く澄んだ空 たなびく白い雲 
Well I see skies of blue and I see clouds of white 
輝く恵みの朝  
And the brightness of day 
暮れゆく神秘の夜 そしてわたしはしみじみ思う  
I like the dark and I think to myself 
この世はなんと素晴らしいのって 
What a wonderful world 

空には七色の虹が輝いている 
The colors of the rainbow so pretty in the sky 
通りゆく人々の上にも輝いてる 
Are also on the faces of people passing by 
握手してる人々が見える 
I see friends shaking hands 
「はじめまして」って 
Saying, "How do you do?" 
でも彼らは本当は「愛してるよ」と言ってるのね
They're really saying, I...I love you

赤ん坊の泣く声 彼らが育つのを見守る 
I hear babies cry and I watch them grow, 
彼らはいろんなことを学んでいくのね 
They'll learn much more 
わたしたちがが想像する以上に 
Than we'll know 
そう、本当にしみじみ思う 
And I think to myself 
この世はなんて素晴らしいのかしら 
What a wonderful world

星に願いをかけ 
Someday I'll wish upon a star 
目を覚ますと涙の雨雲をとっくにぬけて 
Wake up where the clouds are far behind me ee ee eeh 
そこでは心配ごとは レモンドロップのように溶けちゃう 
Where trouble melts like lemon drops 
煙突のはるかはるか上 そんな所であなたはわたしにまた会うの 
High above the chimney tops thats where you'll find me oh 

虹の彼方のどこか 
Somewhere over the rainbow  
とても高いところに 
Way up high 
あなたがずっと想い続けたその夢が 
And the dream that you dare to, 
わたしもかならず行けるよね 
why, oh why can't I?



Sweet Is the MelodySweet Is the Melody
(2002/10/08)
Aselin Debison

商品詳細を見る









イズラエル・カマカヴィヴォオレのヴァージョンも追加します。
しかし、こんなお相撲さんみたいなお人かとは思いませんでした

comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.