FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

#276 OUR TOWN / JAMES TAYLOR

2013.07.30

category : James Taylor

1歳10カ月の息子に影響され…

映画「カーズ」より。









#276 OUR TOWN / JAMES TAYLOR

ずいぶん昔に感じるけど…でもそう遠くない昔のこと
Long ago, but not so very long ago,
世の中は今と違っていた、そう まるでね…。
the world was different, oh yes it was.
家を構え、みんなで町を作り、生き生きと暮らし
You settled down and you built a town and made it live,
豊かに栄えるのを見てきた 
and you watched it grow,
それが君の町だった…。
it was your town.

時は流れ、時代が変わり
Time goes by, time brings changes,
君自身も変わった
you change too.
解決策は何もなく
Nothing comes that you can't handle so on you go.
知らぬ間に、時代の波が押し寄せやってきた
You never see it coming, when the world caves in on you,
君の町にも・・・なす術もない
on your town, there's nothing you can do.

メインストリートはもうメインストリートではなく
Main street isn't main street anymore.
電灯はかつてのように明るく輝いてはいない
Lights don't shine as brightly as they shone before.
本当の事を言うと、灯りはまったく灯っていないんだ
To tell the truth, lights don't shine at all,
僕らの町では…。
in our town.

陽は毎朝のぼる 今までと同じように
Sun comes up each morning, just like it's always done,
朝起きて、仕事にでかけ、一日が始まり
get up, go to work, and start the day.
誰も来ない店を開ける
You open up for business, it's never gonna come,
まるで世の中から取り残されてしまったよう・・・はるか遠くに
as the world rolls by, a million miles away.

メインストリートはもうメインストリートではなく
Main street isn't main street, anymore.
かつてのように誰かから必要とされることもなく
No one seems to need us, like they did before.
町にとどまる理由を見つけるのは難しい
It's hard to find a reason left to stay,
けど僕らの町なんだ
but it's our town,
とにかく大好きな町
We love it anyway.
何があろうと
Come what may,
僕らの町・・・。
it's our town.
スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

#275 You Never Can Tell / Chuck Berry

2013.07.12

category : Chuck Berry

毎日異常に暑いですが、ご機嫌なロックンロールで乗り切りましょ♪







有名な?映画「パルプフィクション」の謎のダンスシーン




数日前のブルース・スプリングスティーンのコンサートにて
客からのリクエストでこの曲が!

「おい、キーはどうする?」みたいな和やかな雰囲気で始まる楽しい映像です。。




#275 You Never Can Tell / Chuck Berry

10代の二人の結婚式、人生の先輩たちがみんなで祝福
It was a teenage wedding, and the old folks wished them well
ピエールが心からマドモアゼルを愛してるのが見てとれる
You could see that Pierre did truly love the madamoiselle
若いムッシュとマダムは教会の鐘を鳴らした
And now the young monsieur and madame have rung the chapel bell,
「セラヴィ!」人生の先輩たちは言う、「人生なにが起こるか誰にも分からんよ。」
"C'est la vie", say the old folks, it goes to show you never can tell

二人はローバックのセールで手に入れた家具を二部屋のアパートに置き
They furnished off an apartment with a two room Roebuck sale
冷蔵庫はテレビ見ながらの冷凍食品とジンジャーエールでいっぱい
The coolerator was crammed with TV dinners and ginger ale,
でもピエールが仕事を見つけ、わずかなお金でなんとかなる
But when Pierre found work, the little money comin' worked out well
「セラヴィ!」人生の先輩たちは言う、「人生なにが起こるか誰にも分からんよ。」
"C'est la vie", say the old folks, it goes to show you never can tell

二人はHifiのレコードプレーヤーを手に入れ、ガンガン鳴らした
They had a hi-fi phono, boy, did they let it blast
700枚ほどのロックやR&Bやジャズシングルレコードを
Seven hundred little records, all rock, rhythm and jazz
でも日が沈むころは、早いテンポの音楽を消して…
But when the sun went down, the rapid tempo of the music fell
「セラヴィ!」人生の先輩たちは言う、「人生なにが起こるか誰にも分からんよ。」
"C'est la vie", say the old folks, it goes to show you never can tell

二人は改造した安物車を買った、53年型のチェリー・レッドさ
They bought a souped-up jitney, 'twas a cherry red '53,
結婚記念日を祝うためにニューオーリンズへ車を走らせた
They drove it down to Orleans to celebrate the anniversary
そこはピエールが美しいマドモアゼルと結婚を誓った場所…
It was there that Pierre was married to the lovely madamoiselle
「セラヴィ!」人生の先輩たちは言う、「人生なにが起こるか誰にも分からんよ。」
"C'est la vie", say the old folks, it goes to show you never can tell

comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.