FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (4)

ついに完成!!

2018.08.30

category : ザ・ブルー・ハーツ


久しぶりの更新になってしまいましたが、長い夏休みを終え9月を前にして28日火曜からついに息子の2学期が始まった。

ようやく日常が戻って来たので、これからまた少しづつ新記事をUPしていきたいと思います。



さて、数か月前のことですが、昭島のアウトドアヴィレッジにあるA&F COUNTRYの店内で何かいいモノはないかと物色しながらウロウロしていた。

その店内にある無数の商品の中で、1つだけ俺の心を鷲掴みにしたモノがありました。

それが1880年創業Byer of Maine(バイヤーオブメイン)製の”バレーロー ロールトップテーブル”です。

写真 2018-08-27 9 22 20

天板の大きさといい高さといいちょうどよく、キャンプ場で完璧にフィットしてくれる逸品だと瞬時に感じました。


写真 2018-08-27 9 22 07


しかし使い勝手より何より、俺の心を捉えたのはその構造である。


感動したのは、天板(ロールトップ)だけでなく脚の部分も細かく分解でき、運びやすくなっているではないか!!


写真 2018-08-27 9 24 01


これには参りました。。


この手の構造に感動すると、どうしてもそれを再現したくなっちまう~

俺のその悪い欲求がどうしても抑えられない


・・・ということで、買ってしまいました。

ただコピーするためだけに、買ってしまったのです。



矛盾しすぎて、本末転倒・・・自分でもワケがわからなくなっていますが、廉価版のローテーブルを自作してキャンプ場で使いたいために、見本として高級ローテーブルを購入したということです。

よってコピーが完成した暁には、本物が似あう方に使って頂こう♪・・・と、こういうワケなのです。



本物はホワイトアッシュという高級な木材を素材としているので、強度があり耐久性に優れているとのこと。

ただそのせいで7.73kgとなかなかの重さなのです。


よってホームセンターへ行き、安くて軽いホワイトウッドを本物と近いサイズでゲット。


材木のサイズは多少違うが、全体のサイズは本物を踏襲して、まずは天板部のロールトップをベルトと21本の材をタッカーで留め完成。


そして脚の部分に取り掛かりました。




しかし・・・


これが自分の技術ではどうにもならないシロモノ。。

いったいどうしていいのかも分からない。


(要は凸を凹に入れてパチンととめ固定する仕組み)

写真 2018-08-27 9 24 28


そこで、そのノウハウを手に入れるために自分がしたこと・・・

それはホームセンターのカインズでやっているDIY講習に通うこと



そしてその狙いはバッチリでした!!


作り方のヒントも教えてもらい、なおかつ新しい電動工具が必要だと判明。

その工具の使い方の講習も受け、今後のためにAmazonでこれまた廉価版をゲットしました。

高儀 EARTH MAN 電動トリマ TR-100
高儀
売り上げランキング: 330


そして製作に取り掛かる前にきちんと綺麗に加工できるまで何度か練習を重ね、ようやく本番。


接続部の加工で何度か失敗し、その度にビバホームへ材料を買いに~

いったい何回ビバホームに通ったことか。。



そしてついに・・・昨日完成しました。。


気が付けば取りかかりから、2か月ほど経ってしまった。

もちろん毎日ずっと作業していたワケではないし、途中少し投げ出したりして諦めそうにもなりました。

それでも思い描いていた通り、安価な材で持ち運びも簡単かつ本物より軽いローテーブルを作ることができました。(本物より3kgほど軽く4.96kg)

なによりコレを完成させたことで、またワンステージ上のDIY技術を習得できたと思う。


ここ最近すっかりハマり気味のブルーハーツの曲で動画を作りました♪↓



そして・・・次なる野望がまた沸々と。。




一応忘れないように記録しておくと

ロールトップ部
エゾマツ節付プレーナー材1820×14×30 @258円 18本
エゾマツ節付プレーナー材 910×14×30 @138円 1本
エゾマツ節付プレーナー材 910×14×40 @338円 1本


脚部
エゾマツ節付プレーナー材1820×24×40 @558円 2本
1×3 3F @208円 1本

木材 合計 6444円(ビバホーム)

その他
ダボ 14×60 @208円
ナット ニッケル @368円 2個
コネクター 70 348円
コネクター 45 298円
パチン錠 @556円 2個
ゴム @108円

合計費用 9254円

・・・なんと1万円弱かかってしまった。


まあ本物よりは低コストで済みましたケド~













さて本日の1曲は、やはりブルーハーツで行ってみましょう♪

前回記事の真島昌利がギターを務める日本のロックバンド、ザ・ブルーハーツ。


メレンキャンプやボスしか聴かない高校時代の俺に友人Kがススメてくれたバンドだ。

当時はいわゆるバンドブームの時代。

BOØWYは聴かなかったけど、ブルーハーツはサウンドが自分に合いよく聴きました。



友人Kは野球部だったが、言ってみればはみだし者。

なぜなら我が母校の野球部は王貞治、荒木大輔、斎藤佑樹…そして最近では清宮幸太郎とスター選手を数多く輩出した野球名門校。

そんな伝統ある野球部のしきたりをKが窮屈に感じないワケがない。

ヤツにはブルーハーツのパンク・ロック魂がばっちりフィットして、”やりたくねえことやってるヒマはねえ~”なんてフレーズのブルーハーツの曲を一緒に聴いたのを思い出す。

解散して30年以上経った今でも人々の心に残り、CMなどでも耳にするブルーハーツ。

彼らの”青空”という曲をエレキとアコギで弾いてみました♪



#522 青空 / ザ・ブルー・ハーツ

ブラウン管の向こう側
カッコつけた騎兵隊が
インディアンを打ち倒した
ピカピカに光った銃で
できれば僕の憂鬱を
撃ち倒してくれればよかったのに

神様にワイロを贈り
天国へのパスポートを
ねだるなんて本気なのか?
誠実さのかけらもなく
笑っている奴がいるよ
隠しているその手を見せてみろよ

生まれたところや皮膚や目の色で
一体この僕の何がわかるというのだろう。
運転手さんそのバスに
僕も乗っけてくれないか
行き先ならどこでもいい
こんなはずじゃなかっただろ?
歴史が僕を問い詰める
まぶしいほど青い空の真下で…

生まれたところや皮膚や目の色で
一体この僕の何がわかるというのだろう。
運転手さんそのバスに
僕も乗っけてくれないか
行き先ならどこでもいい
こんなはずじゃなかっただろ?
歴史が僕を問い詰める
まぶしいほど青い空の真下で…

青い空の真下で…
青い空の真下で…
スポンサーサイト



comment(0)  trackback(0)

パックラフト・ツーリング・キャンプ!!

2018.08.23

category : 真島昌利


さて今度は8月の1日、2日まで遡った記事です。

秩父の鈴加園というキャンプ場に初めて行きました。

・バイクでツーリング
・パックラフトで川下り
・キャンプ

この3つをまとめたのが、今回の旅…

つまりパックラフト・ツーリング・キャンプです。


もう流石にアザは消えましたが、ひっくり返ったときに、激しく強打した部位を押すと未だに痛いのはなんでなんだ??

まだまだ修行が必要なのだけど、アチコチ強打して痛いし怖いよお。。

カーボンのパドルも転覆の際に折れました。

IMG_8482.jpg


怪我は勘弁なので、もう少し緩やかなところで基本からやろ~っと



動画だけ見るとやたらに楽し気ですが、見事にひっくり返ってマス~










さて邦楽づいていますが、今日の曲は夏の夜空の歌…

前回の記事で紹介した真島昌利のロマンチックな曲です。

演ってみたけど、やはり歌がどうにもなんない…



#521 夜空の星くず / 真島昌利

夜空の星くずは ささやくあのメロディー
あの娘のお気に入りやさしいあのメロディ
流れるほうき星 心を乗せてゆけ

夜空の星くずは 何でも知っている
夕べの出来事も涙のその理由も
流れるほうき星あの娘に伝えてよ

好きにならずにいられない
あの娘の笑顔夏の空
天の川を二人でわたりたい
三日月のボートに乗りこもう

好きにならずにいられない
あの娘の笑顔夏の空
天の川を二人でわたりたい
三日月のボートに乗りこもう

夜空の星くずに 願いをかけたなら
キラキラ星くずに 願いをかけたなら
流れるほうき星 心を伝えてよ
心を伝えてよ 心を伝えてよ











comment(0)  trackback(0)

終わりなき午後の冒険者

2018.08.21

category : 未分類


永遠に続く…


そんな気がしていた息子の夏休み。



その夏休みも気が付けば残すところ、あと一週間となってしまった。



この時期はちょっと切ない気持ちになって、真島昌利の1stにして名アルバム、『夏のぬけがら』を聴きたくなるのだ。



『夏のぬけがら』の1曲目『夏が来て僕等』のお気に入りのフレーズを抜粋しました。

1行1行にきゅんと切ない少年時代の夏がつまった珠玉の詞です。。



 奪われた声に耳を澄まし

 自転車で知らない街まで

 終わりなき午後の冒険者は

 夏に疲れるなんて それはとても罪なこと


 夏草に伸びた 給水塔の影を見ていた

 みんな誰もが秘密を持つ 汗ばんだ季節だ

 今夜部屋から抜け出してさ 森を見に行こう

 夏が来て僕等 成長のドアを足であけた






さて、まだまだ夏を十二分に満喫したい我が家。


一昨日の日曜日にまたまた思い付きのイベント♪

そして宿題の追い込み…そんな映像です~

comment(0)  trackback(0)

The First Camp in Napi Auto Camping Base

2018.08.17

category : Kenny Chesney


本日の記事は先月7月の末あたりにUPすべきだった記事・・・それを遅ればせながらUPします。

なぜにこんなに遅れてしまったかというと、理由は簡単。

携帯が壊れたからです。(あと遊びに忙しくて~)


さて今から1カ月ほど前の7月の23・24でキャンプに行ってきました。(その後2週に1回ペースでキャンプですが

行き先は『Napi Auto CampingBase 』という群馬県の中之条にあるキャンプ場。

このキャンプ場はなかなか予約がとれない人気のキャンプ場で、かなり前から一度行ってみたかったところでした。

ラッキーなことに、予約が取れたので関越自動車道で2時間ほど走り猛暑の中、『Napi Auto Camping Base 』へ一泊のキャンプに行って来ました。



そして…『Napi Auto Camping Base 』は噂通りパーフェクトなキャンプ場でした♪


どこがそんなに素晴らしいかと言うと…すべてがキャンプをする人の立場で作られているところです。


具体的にはキャンプサイトが4つしかなく、林の中にプライベート空間が保たれるように離れたところにあります。

そしてなんと給湯器と冷蔵庫が完備。


寒い日でもお湯で洗いものができるし、暑い日でもキンキンのビールが飲めてしまう♪


さらに、キャンプの醍醐味と言えば焚き火。

そのことを充分理解して下さってるのでしょう・・・薪が積んであり使い放題なのです


ご夫婦とワンちゃんで自作のログハウスに住みながらすべて自分で作り上げたキャンプ場とのこと・・・。


凄すぎます。。



まるで夢みたいな暮らしをしていて憧れちゃいますが、実際にやり遂げてしまう人がいるのだから心底感服します~


実際に弾いているところは見ていないですが、林の中をポロポロと生ギターの音が静かに響いていました。


ご主人が奏でていたらしく、自分と似た匂いがプンプンするー!


でもちょっとマネできないレベルですけどね。



それにキャンプ場から車で30分ほどで行ける四万湖や四万温泉。

そして四万の甌穴(おうけつ)・・・


ここはまるで楽園のようなところでしたね。

綺麗な水が流れる天然のプール。

思わず2日続けて行ってしまいましたが、この水があまりにキレイなせいで・・・iPhoneが壊れたのです。

何度も水中で撮影してしまい、そしてついに二度と電源が入らなくなりました。


iPhone7Plusを犠牲にした最後の映像を編集したものがコレです↓

最後の方はiPhoneの調子が悪くなり映像が揺れるし、しかも2曲分で長いですが一度は諦めた貴重な?映像ですので、心してご覧ください!


家からのアクセスもよく、超オススメの群馬県中之条。

是非、秋の紅葉シーズンにも行ってみたい場所でした♪










本日の1曲は、カントリー・・・ケニー・チェズニーで陽気に行ってみましょう♪



#520 Get Along / Kenny Chesney

「愛好家のためのヴァージニア」と言うTシャツを着た男が
A man wearin' a t-shirt, says "Virginia is for lovers"
左手に聖書 もう片方には酒を抱えながら言う
Had a Bible in his left hand and a bottle in the other
「君が与えられたのは太陽の光と名前だけ」
He says "All you're really given is the sunshine and your name"
でも雨が降り始め、俺たちは共に笑い出した
We both started laughin' when the sky started to rain
うまくやって行こう このa道を
Get along, on down the road
この先まだまだ長いんだから
We've got a long long way to go
生きることも死ぬことも怖いけど
Scared to live, scared to die
俺たちは完璧じゃないけど お互い頑張ってる
We ain't perfect but we try
出来る限り一緒に進んでいく
Get along while we can
常に”愛”を第一に考え
Always give love the upper hand
壁にペンキで絵を描いて ダンスを覚えて
Paint a wall, learn to dance
ママには電話 ボートを買って
Call your mom, buy a boat
ビールを飲んで 歌を歌う
Drink a beer, sing a song
友人を作る みんな仲良しじゃダメかい?
Make a friend, can't we all get along
「フリー・ダイヤルで電話して」って言ってる広告のモデルを見た
Saw a model on a billboard, 1-800 get to know me
彼女はフォトショップで加工されていたのか
Wondered was she photoshopped,
それとも彼女の目は本当に孤独だったのか?
Or were her eyes really that lonely?
LAを目標に目指して故郷を離れたのだろうか?
Did she leave her hometown thinkin' she'd end up in L.A.?
砂漠で挫折を味わいハイウェイのそばで行き詰ってるのだろうか?
Did she break down in the desert and get stuck beside the highway?
うまくやって行こう この道を
Get along, on down the road
この先まだまだ長いんだから
We've got a long long way to go
生きることも死ぬことも怖いけど
Scared to live, scared to die
俺たちは完璧じゃないけど お互い頑張ってる
We ain't perfect but we try
出来る限り一緒に進んでいく
Get along while we can
常に”愛”を第一に考え
Always give love the upper hand
壁にペンキで絵を描いて ダンスを覚えて
Paint a wall, learn to dance
ママには電話 ボートを買って
Call your mom, buy a boat
ビールを飲んで 歌を歌う
Drink a beer, sing a song
友人を作る みんな仲良しじゃダメかい?
Make a friend, can't we all get along
天国への鍵はお金で買えないってことが分かったよ
We find out when you die the keys to heaven can't be bought
未だに愛が何だか分からないけど
We still don't know what love is
何が愛じゃないかは分かってる
But we sure know what it's not
たまにそんな状態になるよな…
Sometimes you got to
うまくやって行こう この道を
Get along, on down the road
この先まだまだ長いんだから
We've got a long long way to go
生きることも死ぬことも怖いけど
Scared to live, scared to die
俺たちは完璧じゃないけど お互い頑張ってる
We ain't perfect but we try
出来る限り一緒に進んでいく
Get along while we can
常に”愛”を第一に考え
Always give love the upper hand
壁にペンキで絵を描いて ダンスを覚えて
Paint a wall, learn to dance
ママには電話 ボートを買って
Call your mom, buy a boat
ビールを飲んで 歌を歌う
Drink a beer, sing a song
友人を作る みんな仲良しじゃダメかい?
Make a friend, can't we all get along

comment(0)  trackback(0)

あの69年の夏…。

2018.08.10

category : Bryan Adams


台風が去りまたうだるような暑さが戻ってきた。


放映権を持っているアメリカのTV局の都合らしいが、本当にこのような真夏の暑さの中、オリンピックをやるのだろうか。


10月ころの秋にやるのがいいんじゃないの?


ちなみに1964年の東京オリンピックは10月10日の元体育の日が開会式だもんね。





さて、手抜きですがさっそく曲の紹介♪


You Tube を見ていてこんな動画を発見した。

テイラー・スウィフトのライブにブライアン・アダムスが登場し、ブライアンの"Summer Of '69”を一緒にプレイしている数日前の映像だ。


"Summer Of '69”はテイラーが生まれる前、今から34年前の1984年の作品なので、もはやオールディーズ?となってしまうのかもしれませんが、この曲が次世代まで残る名曲の1つだということを証明した映像となっています。(テイラーの母親がブライアンを聞いていたのかな)


58歳と28歳の共演ですが、さすが夏の代表曲・・・盛り上がってマス♪






ところであんまりテイラーを知らないけど、こんなに大きかったっけかな??

ブライアンが小さいのか、なんだかテイラーが女子プロレスラーみたいに見えちゃうのは気のせいでしょうか。。








過去に何度かUPしたこの青春の夏ソング。


やはりギターで弾いてみた。

永遠のギターキッズのための名曲なので~


イントロのDコードのカッティングは俺たち世代にはお馴染みのキラーフレーズ♪

comment(0)  trackback(0)

#519 Let's Make A Night To Remember / Bryan Adams

2018.08.09

category : Bryan Adams




#519 Let's Make A Night To Remember / Bryan Adams

今夜の君は素敵だよ
I love the way you look tonight
髪を肩まで垂らしていて
With your hair hangin' down on your shoulders
君のスローで甘いタンゴの踊り方が好きなんだ
And I love the way you dance your slow sweet tango
何もしゃべらずにすべてを伝えるやり方も
The way you wanna do everything but talk
僕を裸にするような瞳で見つめる君のその見つめ方も
And how you stare at me with those "undress-me" eyes
僕の体にかかる君の息が僕の心の内を暖かくする
Your breath on my body makes me warm inside
抱き合おう 驚くほど凄い事をするんだ
Let's make out let's do something amazing
あらゆることを解放し合うんだ
Let's do something that's all the way
君の体に触れるように誰かに触れたことは今までなかったから
'Cause I've never touched somebody like the way I touch your body
もう君の体を手放したくない
Now I never want to let your body go

忘れないような夜にするんだ
Let's make a night, to remember
1月から12月まで
From January, to December
愛し合おう お互いに興奮して
Let's make love, to excite us
お互いに燃え上がる思い出に
A memory, to ignite us
ハニー、愛し合おう ソフトに優しく
Let's make honey baby, soft and tender
愛し合うんだ、シュガーダーリン 身をゆだねて
Let's make sugar darlin', sweet surrender
一生忘れられないような夜にするんだ
Let's make a night, to remember, all life long

今夜の君の仕草が好きだ
I love the way you move tonight
汗の粒が君の肌を滴り落ちる
Beads of sweat drippin' down your skin
ここに横になる僕 そこに横になる君
Me lying here, n' you lyin' there
壁に映る僕らの影 いたるところで絡み合う二人の手
Our shadows on the wall and our hands everywhere
抱き合おう 驚くほど凄い事をするんだ
Let's make out let's do something amazing
あらゆることを解放し合うんだ
Let's do something that's all the way
君の体に触れるように誰かに触れたことは今までなかったから
'Cause I've never touched somebody like the way I touch your body
もう君の体を手放したくない
Now I never want to let your body go

忘れないような夜にするんだ
Let's make a night, to remember
1月から12月まで
From January, to December
愛し合おう お互いに興奮して
Let's make love, to excite us
お互いに燃え上がる思い出に
A memory, to ignite us
ハニー、愛し合おう ソフトに優しく
Let's make honey baby, soft and tender
愛し合うんだ、シュガーダーリン 身をゆだねて
Let's make sugar darlin', sweet surrender
一生忘れられないような夜にするんだ
Let's make a night, to remember, all life long

君の事を四六時中考えている
I think about you all the time
僕をおかしくさせているのが分かるかい?
Can't you see you drive me outta my mind
もう二度と躊躇などしないさ
Well I'm never holdin' back again
この夜を終わらせたくない
Ya I never want this night to end
君の体に触れるように誰かに触れたことは今までなかったから
'Cause I've never touched somebody like the way I touch your body
もう君の体を手放したくない
Now I never want to let your body go

忘れないような夜にするんだ
Let's make a night, to remember
1月から12月まで
From January, to December
愛し合おう お互いに興奮して
Let's make love, to excite us
お互いに燃え上がる思い出に
A memory, to ignite us
ハニー、愛し合おう ソフトに優しく
Let's make honey baby, soft and tender
愛し合うんだ、シュガーダーリン 身をゆだねて
Let's make sugar darlin', sweet surrender
一生忘れられないような夜にするんだ
Let's make a night, to remember, all life long



comment(0)  trackback(0)

To The Sea ~

2018.08.07

category : Jack Johnson


あわてて連続アップしてます


おとといの日曜日の午前、あまりにも暑いので外に出かける気もせずダラダラと工作などして家で過ごしていた。


そして午後2時過ぎ。


誰かがつぶやいた…。


「海へ行くぞ~!!


誰かが反応した。


「うみへいこう~!!




ということで、午後2時半。

前代未聞だが、そんな昼下がりの時間から各自水着を着こんで、海へ向け出発したのであった。


もちろん、最初の掛け声はオレでそれに反応したのは息子である。


なんだか無謀で突拍子もないような行動に思えるかもしれないが、実は完璧に計算された計画なのである!(ホントか?)


普通なら所沢くんだりから海へ行く場合は何日も前から計画し、朝早く出かけるのであろう。

でも午前中は暑いし、みんなと同じ行動だと混むじゃない。


だからみんなが帰ろうという少し涼しい時間・・・コレがベストだろ!って狙って行きました。


・・・そしてその予想は見事に的中


つながった圏央道を走ること1時間ほどで、まったく渋滞なく湘南に到着。

海沿いの道もスイスイで4時には海水浴場で遊びスタート

海水は昼の暑さでぬるく、風があるので水の中にいないと肌寒いくらいでした。

3歳くらいのときに海に行ったっきりだったので、声をかけたのですが、とにかく大喜びの息子。


初めて本格的に波とたわむれることができて、ホント楽しそうに遊んでいました

そんな姿を見るのが一番の喜びですネ。


自分の子供時代とは比較にならないほどエキサイティングな毎日の息子・・・羨ましすぎるぞ!!(本人は全く自覚ないだろうなあ)


さて日暮れまで2時間弱たっぷりと海で遊び、「お腹すいた~!!」とすぐ近くの江ノ島へ。

そこで夕食を済ませ、灯台のほうへと散策。

8時半に帰途に就き夜10時に家に到着。


車でぐっすり爆睡の息子だが、体が海水でベトベトなのでさすがにシャワーを浴びさせる。

さっぱりして体を拭きパジャマをきた直後に・・・事件が起こりました。


↓動画の最後の写真にその事件の直前の瞬間がとびすけ(我が家の猫)と普通に写っています。

しかし息子は内ももあたりをかき出している。


この写真の直後、「うんぎゃー!!!!いたい~!!!」と絶叫する息子。


なんと洗濯したての息子のパジャマのズボンの中から、黒い物体が飛び出してくるではないか!!!


その正体は・・・なんとクマバチ!!!

どうやら息子の内ももと手の指に数か所刺されたらしく、痛さと恐怖でパニック状態に大泣きの息子。


それにしても干していた息子のズボンにクマバチが入り込むなんて・・・なんという偶然。

幸い少し腫れただけで大事には至らなかったので、安心させて寝かしつけました。


それにしても・・・本当にエキサイティングな1日でした~






海だからジャック・ジョンソンで♪



#518 Breakdown / Jack Johnson

この古い列車が止まってくれたらいいのに
I hope this old train breaks down
そうしたら街中を歩いて回れるのにな
then I could take a walk around
そこらにあるものを見て回りたいんだ
And, see what there is to see
時間はまるでメロディー
Time is just a melody

街を行き交う人たちと一緒に
With all the people in the street
できるだけ足早に歩いて行くんだ
Walking fast as their feet can take them
オレは街を駆け抜けていく
I just roll through town

窓には景色が映っているけど
And though my window’s got a view
そのフレームはどんどん流れていって
Well the frame I’m looking through
何の意味もないように思えるんだ
Seems to have no concern for now
だから今はね
So for now I

このオンボロ列車を一旦止めなきゃ
I need this old train to break down
ねえお願いだよ オレに止めさせておくれ
Oh please just let me please break down

このエンジンは唸りを上げて
Well this engine screams out loud
ムカデのように西へと這っていく
Centipede gonna crawl westbound
オレは音さえ立てない
So I don’t even make a sound
だってこの街を出ようとするとボクを刺そうとするんだから
‘Cause it’s gonna sting me when I leave this town

街を行き交う人たちはみんな
And all the people in the street
この先会うこともないだろう
That I’ll never get to meet
この道がどこかでカーブしていなければ
If these tracks don’t bend somehow

オレには時間がないよ
And I got no time
なるようになるさ
That I got to get to
別にオレがいなくたってね
Where I don’t need to be
だからさ
So I

このオンボロ列車を一旦止めなきゃ
I need this old train to break down
ねえお願いだよ オレに止めさせておくれ
Oh please just let me please break down

このオンボロ列車を一旦止めなきゃ
I need this old train to break down
ねえお願いだよ オレに止めさせておくれ
Oh please just let me please break down

オレは壊してしまいたいんだ
I wanna break on down
でも今は止められない
But I can't stop now

でも君にはなにも止めることなんてできないよ
But you can’t stop nothing
抑えることができなくなったなら
If you got no control
自分の頭の中で持ってる考えを
Of the thoughts in your mind that you kept and you know

わかるだろ
君は何もわかっちゃいない
You don’t know nothing
でも知る必要もないさ
But you don’t need to know
この教えは木々の中にあるんだ
The wisdom’s in the trees
ガラス窓じゃなくてね
Not the glass windows
君の願いは止められないよ
You can’t stop wishing
君が見つけて失くしたものをあきらめられないならね、わかるだろう
If you don’t let go of the things that you find
わかるだろ
And you lose, and you know
君は転がり続ける
You keep on rolling
その瞬間の気持ちを持ち続けるんだ
Put the moment on hold
このフレームはまぶしすぎるよ
The frame’s too bright
だからブラインドを下げてくれよ
So put the blinds down low


このオンボロ列車を一旦止めなきゃ
I need this old train to break down
ねえお願いだよ オレに止めさせておくれ
Oh please just let me please break down

このオンボロ列車を一旦止めなきゃ
I need this old train to break down
ねえお願いだよ オレに止めさせておくれ
Oh please just let me please break down

オレは壊してしまいたいんだ
I wanna break on down
でも今は止められない
But I can't stop now

comment(0)  trackback(0)

iPhone X

2018.08.06

category : John Mellencamp


いろいろあって、かなり久しぶりの更新に~


そのいろいろあっては、携帯が壊れたことと遊びまりくの夏・・・のせいですが


書くネタがいろいろたまりすぎて追い付かない状況ですが、編集してひとつひとつUPしていきたいと思います。



まずは前回の続きで携帯水没の件を記録しておこうと思います。

復活を願って分解しましたが、結論から言うと復活しませんでした。。


《症状》
電源は入るが、1%から充電されない。

一応目で確認して基板のショートが見当たらなかったので、バッテリーを新しくして充電コネクターを新しく交換すれば復活するのでは?と期待し、Amazonで部品を注文。さっそく届きました。(合計4900円)

写真 2018-07-27 9 33 42


専用の工具も付属していたので、いよいよ分解作業。

超丁寧にひとつひとつ分解手順を説明したサイトがあるので、あとはその通りに分解していくだけ~


といっても異常なくらい細かい作業。

全部で50弱の1mmほどのビスを1個づつ外して、分かりやすく両面テープに並べて貼り付けておきます。

写真 2018-07-27 12 28 51


写真 2018-07-27 11 50 15

バッテリーも交換し、あとは分解したのと逆の手順で組み上げていき、ケースを閉じた。

そして緊張の瞬間・・・


充電コードを差してみたが、結局症状変わらず。。


そんなに甘くはありませんでした



おそらくはメインの基板がショートしてしまったのであろう。

残念ながら復活を諦めるしかありません。

少し前にiTunesにデータのバックアップをとってあったので、あとなんとか残したいのは壊れる直前のキャンプ旅行の写真だけ。

でも奇跡的に最後に1回だけ電源が入ったのでAir Dropで写真を移動することができました!!

それを最後に、二度と動かなくなったiPhone 7 Plus。



最初は携帯が動かなくなったのでな~んにもする気が失せてしまったのですが、数日携帯のない生活を送るとそんな生活も悪くないか?…なんて思ったり。

それでもそうもいかないので、結局ソフトバンクショップへ。

結局機種変更という形でその場でiPhone Xになりました。(あと数か月で2年でしたが)

スマホ・マスターとかいう店員でしたが、法人契約となるとミスばかりで、3時間くらいかかりました。

そして電源の入らないiPhone は下取りにならないとのこと。

チャンスをみて、なんとか修理したいところですが。。


大きすぎてポケットに入れるのが大変だった7 Plusに比べると、iPhone Xはコンパクトでちょうどいいサイズ。

写真 2018-08-03 8 50 39

写真 2018-08-03 8 51 28


Amazonで買った木目調のワイヤレス充電器(1900円)で置くだけで充電ができる♪

写真 2018-08-03 16 46 45


今度こそ防水を過信せずに気をつけて使おうっと~








こちらはなんとなくたまった夏休みの日常の動画です。↓





そしてしつこいですが、これがメレンキャンプ特集の最後の曲…

2004年のベスト盤収録曲。

PVはストーリー仕立の映像になっています。


Walk Tall from Masaru 99 on Vimeo.



#517 Walk tall / John Mellencamp

頭の弱い者たちと無知な者たちは
The simple minded and the ill informed
簡単に惑わされ道を誤る
Can be easily led astray
点と点を結び大きく見れない者たち
And those that cannot connect the dots
ヘイ、目をそらすんじゃない
Hey look the other way
人々は信じたいものだけを信じようとする
People believe what they want to believe
そんなの全く意味がないのに
When it makes no sense at all
世の中のみんなに望む 遠くまで見通せる視野の広さと
And I wish you all a long sightline
そして胸を張って歩く強さを
And the strength to walk tall

胸を張って歩け
Walk tall
そうさ、歩き続けるんだ
Yeah walk on
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩くんだ
Walk tall

遠くのどこかに俺とお前の死が待っている
Somewhere out in the distance is the death of you and me
そのことについてあまり考えないけれど
Even though we don't think of it much
死は見える位置にずっとあるのさ
It's still out there for us to see
人生を酒場の喧嘩のようにあしらうと
If you treat life like a bar room fight
ジンの匂いを漂わせながら死ぬことになる
You'll die stinking of gin
酔っ払いは天国には迎え入れられない
No drunkards are allowed in heaven
罪人も中には入れないさ
No sinners will get in

胸を張って歩け
Walk tall
そうさ、歩き続けるんだ
Yeah walk on
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩くんだ
Walk tall

だから何を信じるか気をつけるんだ
So be careful in what you believe in
お前を混乱させる事は山ほどある
There's plenty to get you confused
そして楽園と呼ばれるこの土地でも
And in this land called paradise
お前は多くの同じような経験を強いられる
You must walk in many men's shoes
偏見と憎悪は誰にとっても敵
Bigotry and hatred are enemies to us all
寛大さと慈悲と人を許すことで
Grace, mercy and forgiveness
人は胸を張って歩けるようになるんだ
Will help a man walk tall

だから胸を張って歩け
So walk tall
そうさ、歩き続けるんだ
Yeah, walk on
胸を張って歩け
Walk tall
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
そうさ、胸を張って歩け
Yeah, walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
この世界の中を
Through this world
胸を張って歩け
Walk tall
そして歩き続けるんだ
Then walk on





さらに・・・おまけ

バルミューダの電子レンジの操作音をギターで完全コピーしてみた!

と言ってもEコード、Dコード、Aコードしか使ってないので超簡単~(チューニングがずれてるのでそこだけ注意)

買えないからその都度生演奏だな。




comment(0)  trackback(0)

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.