FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (3)

~卒園旅行~

2018.03.22

category : Bon Jovi


先日3月18日に息子の空手の昇級審査がありました。

9月と3月の年2回、この審査で合格すれば帯の色が変わる仕組みで今度は緑帯に。

結果は明日でますが、どうも落ちる人がいない雰囲気があるので・・・まあ大丈夫でしょう。。(もうちょっと厳しくてもいいのですが)

それでも緊張感ある雰囲気の中、いつも通りの演技を見せてくれたので、そのような舞台もだいぶ慣れてきたみたい。

1年前は泣き出しちゃったくらいだから、確実に成長してくれてます。


そして翌日から卒園旅行?…ということで、那須に行ってきました!!

小学校に入ると平日に旅行に行けないので、最後の平日旅行~


宿は10年ぶりくらいに合歓林(ネムリン)オリエンタル というペンションに泊りました。

シーズンオフだからか、我が家と若者4人の2組しか宿泊していませんでしたが、サービスは相変わらず。

国産牛ステーキ食べ放題で次々と焼きたてを運んでくれるし、ドリンクバーにあるお酒がすべて飲み放題。

カクテルも頼めばすぐに作ってくれちゃうという大サービスぶりなので、そりゃ食べ過ぎ&呑み過ぎは免れない~♪

そして貸切露天風呂も数か所あり、入り放題ときてるからもう言うことなしなのです。


天気は今ひとつで、寒くて震える場面もありましたが、とにかく旅行中息子がめちゃくちゃ楽しそうだったので、また楽しい思い出をひとつ残すことができたかな。

そんなまとめ動画です。↓









さて本日の1曲は”卒業”シーズンということでBon Joviの”Reunion ”です。

日本の”卒業”の歌はたくさんある気がしますが、洋楽はあまりないみたいで、ようやく見つけたのがこの曲です。


でもBon Joviで”Reunion ”と聞けば誰もが”再結成”を思い浮かべるでしょうね。

脱退したリッチーの復活を望まないファンはいないだろうから。。




#495 Reunion / Bon Jovi

こんな風には物語は終わらないさ、友よ
This isn't how the story ends, my friends,
ただの道の途中の分岐点にすぎないから
It's just a fork along the road
祈りを捧げる必要なんてないし、「アーメン」も今はいらない
Don't say your prayers, save your Amens
ここまで遥々来たけど、家まではまだまだ遠い
You've come this far, but you're still far from home

別れの言葉じゃなく、前途を祝そう
Don't say goodbye, just say farewell
死ぬまでに語るべきことをすべて書き残すんだ
Write every line you'll live to tell
堂々と顔を上げるんだ ハリーが打ち勝ったときのように
Hold your head high like Harry give 'em hell

夜が新たな一日を引き起こすにつれて
As the night ignites the day
道すがら思い出を作って行こう
Make some memories along the way

自分の歌を作り、一緒に歌おう 自分の人生を愛すのさ
Write your song, sing along, love your life
笑顔を忘れず、思い切り踊って
Learn to laugh, dare to dance,
空に向かって飛び出すんだ
touch the sky

一歩づつの歩みを写真に収めて
Take pictures each step of the way
それを生涯ベストなものにし続けるんだ
Make this the best of the rest of your days
革命を起こして
Start your revolution
そしてまた会おう・・・再会の場で
And I'll see you at the reunion

出て行く者もいればとどまる者もいる
Some friends will go and some will stay,
それでいい 物語が一章続く者もいれば、1ページの者もいるのさ
OK, Some last a chapter, some a page

ある者にとっては愛が欲の姿に変装するかもしれない
For some love comes disguised as lust
でもいつか本当の愛を見つけるさ、信じる誰かに出会えたとき
But you'll find love when you find trust one day

自分の親よりもうまくやるんだ
Do better than our parents did
完璧なんかじゃない夫、妻、子供たち
Imperfect husband, wife and kids
航路図を描き出航したら、それをひっくり返すのさ
Go chart your course then turn it upside down

自分の人生を生きるんだ、目を大きく見開いて
Go live your life eyes open wide
誰にも言わせない、何が正しくて何が間違ってるかなんて
Who's to say what's wrong or right
そうだろ?
Right?

自分の歌を作り、一緒に歌おう 自分の人生を愛すのさ
Write your song, sing along, love your life
笑顔を忘れず、思い切り踊って
Learn to laugh, dare to dance,
空に向かって飛び出すんだ
touch the sky

一歩づつの歩みを写真に収めて
Take pictures each step of the way
それを生涯ベストなものにし続けるんだ
Make this the best of the rest of your days
革命を起こして
Start your revolution
そしてまた会おう・・・再会の場で
And I'll see you at the reunion

夜が新たな一日を引き起こすにつれて
As the night ignites the day
道すがら思い出を作って行こう
Go make some memories along the way

自分の歌を作り、一緒に歌おう 自分の人生を愛すのさ…
Write your song, sing along, love your life
そう、笑顔を忘れず、思い切り踊って
Yeah, learn to laugh, dare to dance,
空に向かって飛び出すんだ
touch the sky

一歩づつの歩みを写真に収めて
Take pictures each step of the way
それを生涯ベストなものにし続けるんだ
Make this the best of the rest of your days
さあ、自分自身の革命を始めよう
I say, go start your own revolution
そしてまた会おう・・・再会の場で
And I'll see you at the reunion

そしてまた会おう・・・再会の場で
I'll see you at the reunion
また会おう・・・同窓会の場で
Oh, I'll see you at the reunion

こんな風には物語は終わらないさ、友よ
This isn't how the story ends, my friends,
ただの道の途中の分岐点にすぎないから…
It's just a fork along the road







ちなみに今更ながら英語「good-bye(good-by)」の由来を調べてみると…

「good-bye」を古くは「Godbwye」といい、「God be with ye」の短縮形とのことです。

「God be with ye」は、「ye」が古い二人称代名詞「you」で、「神が汝と共にありますように」「神のご加護がありますように」という意味なんだって~。

しかし、God を直接口にするのを遠慮する風潮があったことと、「Good morning」や「Good night」など他の挨拶の言葉と合わせようとしたことから、17世紀から「God」が「Good」に変わったそうです。

まったく知りませんでした

さらにスペルは

Good-by / Good-bye / Goodby / Goodbye

のどれもが正解だそうです。

どなたかYAHOO USA で検索して調べた方がいて結果は

Goodbye.    68,200,000
Good-bye.    4,560,000  
Good-by.     3,630,000
Goodby.       677,000

とダントツでGoodbyeが多かったようです~


これからは「God be with you!(神のご加護がありますように)」という気持ちをこめて「Goodbye!」と言うようにしよ~っと

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad