FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (3)

”とびすけ”登場!!

2018.05.21

category : Ed Sheeran


なんの前触れもなく、突然我が家に新しい家族がやってきた

箱を開けると中から小さな仔猫が~


どうやら駐車場で保護された4匹の中の1匹とのこと。

息子も(俺も)大喜び♪

なぜだか息子により”とびすけ”という名前がつけられました。

生まれて4週間ほど、ようやく目が見えてきて、周りにも興味津々のとびすけくん。

ウチに来て初めてよちよち歩き出した

そして日に日に活発に動くようになり…とにかく可愛すぎて何時間でも見てられるくらい癒されます。


気が付くとカメラロールが猫ちゃんばかりになってるぅ~

IMG_7392.jpg











さて今日はネコ好きエド・シーランの猫ちゃん出演PV、”Drunk”です



#504 Drunk / Ed Sheeran

目を覚ましても酔っぱらってたいよ
I wanna be drunk when I wake up
前とは違うひとりぼっちのベッドの端で
On the right side of the wrong bed
どんな言い訳をでっち上げても
And every excuse I made up
真実は同じ 傷ついてこそ強くなれるって言うけど
Tell you the truth I hate what didn’t kill me
僕は強くなんかなれないよ
It never made me stronger at all

愛は傷跡を残すんだね 僕の顔に残る口紅の跡みたいに
Love will scar your make up Lipsticks to me
どうせ今日も酒を飲みに行ってしまう
So now I’ll maybe leave back there
飲まないでここにじっと座っていられればいいけど
I’m sat here wishing I was sober
もう昔みたいに君を抱きしめることはできないから
I know I’ll never hold you like I used to


だけど君が暖房を切ったから部屋は寒すぎて
But a house gets cold when you cut the heating
抱きしめてくれる君がいないから、僕は凍えてしまうよ
Without you to hold I’ll be freezing
僕の頼りない心臓の鼓動
Can’t rely on my heart to beat it
だって君に毎夜、すり減らされてるから
Cos you take part of it every evening
話しをするたび喧嘩になって
Take words out of my mouth just from breathing
代わりに僕の口をつく台詞は「いつ出て行くんだい?」
Replace with phrases like “when you leaving me?”

どうしよう?どうすればいい?
Should I? Should I?
たぶんまた飲んじゃうのさ
Maybe I’ll get drunk again
また酔っぱらちゃうんだ
I’ll be drunk again
また酔っぱらちゃう
I’ll be drunk again
ほんの少しの愛を感じたくて…
To feel a little bit of love

君の心を両手でつかみたいけど
I wanna hold your heart in both hands
缶コーラの泡みたいに消えてゆくのは見たくない
Not watch it frizzle at the bottom of a Coke can
週末の予定はないし
And I’ve got no plans for the weekend
だからちょっと話をしようよ 友達関係でいいから
So shall we speak then? Keep it between friends
もう昔みたいに愛してはくれないって分かってはいるけど
Though I know you’ll never love me like you used to

僕らみたいな人は世の中に大勢いる
There may be other people like us
互いが互いを照らし合ってるときは順調さ
You see the flicker of the clipper when they light up
でも火傷をしてしまったら もう元通り治ることはないから
Flames just create us, burns don't heal like before
もう君は僕を抱きしめてくれはしない…
You don't hold me anymore.

寒い日はとことん寒い まるであのコールドプレイ
On cold days cold plays out like the band’s name
手を繋いだくらいじゃ傷はふさがらない
I know I can’t heal things with a hand shake
知ってのとおり 僕は諦めが悪い
You know I can’t change as I began saying
君は僕を丸ごと切り取ってる
You cut me wide open like landscape
シャンパン代わりにビールを開けて
Open bottles of beer but never champagne
拍手で送り出せばいいのかい
To applaud you with the sound that my hands make

どうしよう?どうすればいい?
Should I? Should I?
たぶんまた飲んじゃうのさ
Maybe I’ll get drunk again
また酔っぱらちゃうんだ
I’ll be drunk again
また酔っぱらちゃう
I’ll be drunk again
ほんの少しの愛を感じたくて…
To feel a little bit of love

ひとりぼっちで またここにいる
All by myself I’m here again
ひとりぼっちで いつまでも変わらず
All by myself you know I’ll never change
ひとりぼっちで
All by myself
ひとりぼっちで
All by myself
ただまた酔っ払うんだ
I’m just drunk again
また酔っ払うのさ
I’ll be drunk again
また酔っぱらちゃう
I’ll be drunk again
ほんの少しの愛を感じたくて…
To feel a little bit of love
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad