FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (3)

アメリカンロックとの出会い

2018.07.15

category : John Mellencamp


このブログでも何度か書きましたが、わりとミーハーに洋楽のヒットチャート全般を聴いていた中学時代。

そこからあるきっかけで、ミーハーな音楽をチャラく軟派な音楽と決めつけ、アメリカン・ロックこそが唯一の硬派な男の音楽・・・そう思い込み、本格的にのめり込んだ高校時代。

そのきっかけとなったのは1本のカセットテープだった。


その当時、我が家は父親不在だった。

仕事でUAE(アラブ首長国連邦)のアブダビというところに単身赴任していたのだ。

たぶん俺の思春期にちょうどあたる5、6年は行っていたと思う。(その微妙な時期に父子のぶつかり合いがなかったことは、俺にとって未だに不幸なことだと感じるけど)


そして年に数回の帰国時に、洋楽のCDをお土産にリクエストしていたのだ。

たいていはこちらの希望するジャンルを絶妙に外した、残念なCDを手渡されていたのだが、その中に2本のカセットテープがあった。

本当に安っぽい輸入カセットテープで、恐らく空港で間に合わせのように慌てて親父が買ったのものであろう。

”Billboard Hits ”みたいな題で、当時より少し前にヒットチャートにランクインしていたややマイナーな曲が10曲くらい入ったカセットだった。

その10曲ほどの中に2曲も収録されているアーティストがいた。

"John Cougar Mellencamp"と曲目リストに書いてあった。


その2曲は"Hurts So Good"と"The Authority Song"という曲・・・聴いてみると、まさに俺が求めていたサウンド。

派手なシンセや人工的な音を廃した硬派なギターサウンドにしゃがれたハスキーボイスのヴォーカル・・・それがジョン・クーガー・メレンキャンプとの出会いだった。


そこから、急速にアメリカンロックの扉を開け、ブルース・スプリングスティーンやブライアン・アダムスなどに傾倒してゆく・・・




本日は俺のその後の方向性を決めるきっかけとなった1曲、”The Authority Song”という曲をご紹介します。


連日尋常じゃない暑さですが、この暑さを吹っ飛ばすようなご機嫌で痛快なロックンロール・ナンバー♪
1983年のアルバム『天使か悪魔か』収録曲です。



#287 The Authority Song / John Cougar Mellencamp

奴らはいつも人をおとしめるのが好きなんだ
Oh, they like to get you in a compromising position
そして人をおとしめて笑っていやがるんだ
They like to get you there and smile in your face
奴らはそんなのがクールだと思い込んでるけど
Well, they think they're so cute when they got you in that condition
俺に言わせりゃ、まったくの恥知らずだぜ
Well I think it's a total disgrace
And I said

俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
I fight authority, Authority always wins
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins
ガキの頃からずっとそうしてきたんだ 歯を食いしばりながら
Well, I've been doing it since I was a young kid I come out grinnin'
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins

そこで俺は牧師を呼んでこう言った
So I call up my preacher
「5ラウンド戦える力を俺に授けてくれ。」
I say, "Give me strength for Round 5."
牧師はこう言った。 「なんじに必要なのは力ではなく、成長することだ。」
He said , "You don't need no strength, you need to grow up son."
俺はこう言ってやったさ 「成長するってことは歳をとってやがては死んじまうってことさ。」
I said, "Growing up leads to growing old and then to dying"
「死んじまったら面白くもなんともありゃしないぜ」
"OO and dying to me don't sound like all that much fun."
So I said:
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
I fight authority, Authority always wins
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins
ガキの頃からずっとそうしてきたんだ 歯を食いしばりながら
Well, I've been doing it since I was a young kid I come out grinnin'
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins

俺は言い続けてきた…ノーって
I said Oh no no no

俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
I fight authority, Authority always wins
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins
ガキの頃からずっとそうしてきたんだ 歯を食いしばりながら
Well, I've been doing it since I was a young kid I come out grinnin'
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins

俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
I fight authority, Authority always wins
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins
ガキの頃からずっとそうしてきたんだ 歯を食いしばりながら
Well, I've been doing it since I was a young kid I come out grinnin'
俺は権威と戦う なぜって権威がいつも勝ちやがるから
Well, I fight authority, Authority always wins







スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad