FC2ブログ

洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar

Bar "Bobby Jean"で音楽のココロと日々の戯言を・・・。

プロフィール

Bobby Jean

Author:Bobby Jean
Bar "Bobby Jean"へようこそ!

つたない英語力でお気に入りの洋楽をテキトーに訳し、字幕動画を作製しています!
また所沢の自宅でこれまたテキトーに野菜など栽培して食している40代。

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
梅 (25)
Adele (1)
ELO (1)
Jet (1)
KEANE (1)
KISS (1)
Oasis (1)
Queen (1)
Sting (1)
Train (1)
U2 (6)

ジャングル・ツアーへ。 其の三

2020.01.20

category : 未分類


この度の西表島旅行は3泊4日の旅程。✈️
しかし1日目と4日目は島と家との移動でまる1日消費してしまう。
よって自由に遊べるのは2日目と3日目の2日間のみ…ということになる。

そこで…3日目は”ピナイサーラの滝 カヤック&トレッキング1日ツアー”をチョイスしました!

2日目のシュノーケリング🤿はまったくの初心者でしたが、カヤック🚣‍♀️とトレッキング🧗🏻なら普段からやっているので、お任せ下さい!💪という感じ~。しかしながらそこは亜熱帯の未開の地🏞、西表島・・・なので今まで漕いだことのないようなリアル・ジャングルの川を抜け、手付かずの密林をトレッキングするという未知の世界。よってしっかりツアーに申し込み、ガイドさんに同行してもらいました。そしてこのことがまたしても大正解
とにかくこのガイドさんが素晴らしくよかったのです♡なんでもできて頼りになるし、何でも知ってるの?ってくらい知識もすごい。とにかく1日一緒にいていろんな話をしたのに、まだまだ話たりないくらいなのだから・・・要は気が合ったということかな♪まあ西表島の自然を愛しすぎて住み着いちゃったような人だから、自分と似た人種であることは間違いない。。人見知りの息子もすっかり懐くくらいナイスガイでした~
そして西表島のジャングルも神秘的✨で…なんだか自然のバイブス??、とにかく目に見えない圧倒的なパワーを感じました


このガイドさんもそうですが、島で出会った人のほとんどがみんな素晴らしかったですね。。
話も上手だし、何より充実した暮らしを送ってるようでみんな生き生きと輝いてる
憧れちゃいます~

2日目に出会ったパイナップル🍍売りのおじさんもホント親切でした。2日目だけはレンタカーを借りていたので、地元の人しか行かない居酒屋で夕食を食べました。するとそこに昼間のパイナップルおじさんが入って来て再会…なんて偶然もあったりして。
居酒屋で食べた沖縄料理はどれも絶品値段もリーズナブルで最高だったのですが、この居酒屋で食べたメニューに”ジーマーミ豆腐”というのがあります。ピーナッツが原料の豆腐で沖縄地方の郷土料理とのことですが、コレがあまりに美味しかったので、3日目のホテルでの夕食でも頼んだのです。

しかし・・・ここであの”マムシグサ”以来の事件が。。

もともと好き嫌いが多く、食わず嫌いも多い息子の口にこの”ジーマーミ豆腐”をひとくち🥄入れたのです。たぶんサイコロほどの少量を…。

するとさっきまでゴキゲンにしゃべってた息子が黙ってるのに気づく。

「ん?どうした?」と聞くと「のどのあたりが痛くて苦しい。。😖」と言い出した。

その時に思い出した!!!😱

「僕ピーナッツアレルギーなんだぁ」と息子が言ってたのは知ってたけど、どーせ息子の思い込みに過ぎないだろうと決めつけてしまっていた。

それが、このピーナッツ入りの”ジーマーミ豆腐”を口にした直後から明らかに苦しそうなのだ。。

見るみるうちに顔が青ざめて、「気持ち悪い。」と言い出した。

今にも吐きそうなのである。🤢

そのレストランからロビーの奥のトイレまでは結構な距離があったが、急いで息子を連れてレストランを飛び出した🏃💨

走るとなんだか危ない気がしたので、二人して競歩並みの早歩きで、「どうか間に合いますように🙏」と祈るような気持ちでロビーの奥のトイレに向かった💦

トイレのドアを開けて便器まで一直線…息子は倒れながら便器に辿り着いた瞬間…

(;´Д`);:*。・;:+`:;.・`;:..・+:;.・+`:;.・*.・:;+.・:;`:;+(間一髪、間に合った。。😣)


とにかく息子には平謝りでしたが、これで完全に息子の”🥜ピーナッツ・アレルギー”が証明されました。食べたものを全部吐き、しばらく休むとなんとか調子を戻してくれたのでひと安心。😔さらに休んだあと、すっかり冷めてしまったナポリタンも全部食べられたのでもうひと安心しましたが、ピーナッツアレルギーは重篤な症状を誘発する代表的な食品。もし万が一、嘔吐で済まなかったら…ここは離島の西表島なので、診療所はあるがきちんとした設備のある病院🏥となると隣の石垣島に行くしかない。それこそドラマのような”ドクターヘリ”出動🚁で。。

とにかく楽しい旅を台無しにしかねない事件ではありましたが、無事に回復してよかった~。😱
今では息子も「ピーナッツだけはもうやめてよ!!」なんて言いながら、土産話の1つが増えたくらいに思ってくれてます。


そしてついに夜🌅が明け、最終日…帰る日がやってきてしまいました。
いつもならホームシックで早く家に帰りたい〜なんて言い出す息子も島を離れるのが寂しそうです。🥺
西表島は関東と緯度も経度も違うので、日の出が7時過ぎで日の入りが18時過ぎ…つまり朝7時でも満天の星空🌌🌠が見えるのです。帰る朝もぎりぎりまで星を眺めていました。
ちょっぴりセンチな気持ちで西表島発の船🛥に乗り、離れていく島🏝を見ながら思った…またいつの日か、絶対に来ようと。👆
息子も成長して自力で来る日が来るかも…なんて想像しながら。

半袖で飛行機に乗り、羽田に戻って来るとそこはもちろん冬の寒さ。。❄️

素敵すぎる夢のような2020年の正月休みも終わり、いつもと変わらない日常が始まった。

でも胸の中では、しっかりと思い出たちが今も暖かいまま…。
あの空と海と山の色が鮮やかに蘇ってくるのです。(おわり)


P.S. イリオモテヤマネコは出会えなかったので次回、リベンジだ!!




スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード

Copyright ©洋楽のココロ イイカゲン訳詞Bar. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.